無くならない誤食

f:id:hanakago:20180426192107j:plain

f:id:hanakago:20180426192115j:plain

山菜のシーズン毎年のように悲しい記事をこのころ見かけます。

昨日も道内で上の画像のギョウジャニンニクイヌサフランを夫婦で食べ、夫が亡くなったとのこと。

この両者は見た目も、臭いも違うので知識があれば間違うことは無いのですが、イヌサフランは普通山には生えていません。

f:id:hanakago:20180426192123j:plain

f:id:hanakago:20180426192135j:plain

こちらがイヌサフラン、葉がちょっと違います。根元に赤い袴があるのがギョウジャニンニク

f:id:hanakago:20180426192153j:plain

f:id:hanakago:20180426192200j:plain

続いてニラとスイセン、こちらは間違えやすい。臭いは違うのですが、とても良く似ています。スイセンが球根ですが。ニラは普通の根です。

f:id:hanakago:20180426192210j:plain

f:id:hanakago:20180426192217j:plain

もう一つ山の同じような場所に生えていることもあるのが、ニリンソウトリカブトです。芽出しの頃はよく似ています。上の画像は下がエゾトリカブトで葉の切れ込み方がニリンソウと違いますが、ニリンソウと似ているトリカブトもあります。

日ごろからよく観察することでこのような事故を防ぐことが出来ます。

 

本日の最低気温と最高気温 5℃ 13℃ 雑草取りが始まる

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

ワサビとギョウジャニンニク

f:id:hanakago:20180424194124j:plain

昨年少しワサビを買って畑に植えてみましたが、元気に育って花が咲いています。

清流の流れるところがいいのですが、よく水遣りをすれば普通の畑でも育ちます。

f:id:hanakago:20180424194135j:plain

f:id:hanakago:20180424194140j:plain

鉢に上げて籠に入れてみました

根を残して葉と花を湯がいて味付けをして食べることにします。

f:id:hanakago:20180424194147j:plainギョウジャニンニクジンギスカン鍋に使いたい。酢味噌和えも美味しいです。

 

 

本日の最低気温と最高気温 -1℃ 16℃ 陰の雪もすべて消えてしまいました。

やはり今年は暖かいようで、夏は暑くなるのかもしれない。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

春一番の花

f:id:hanakago:20180418195736j:plain

今年一番の暖気がここ上川にも流れてきました。

待っていました、というように花が咲き始めました。

先ずフクジュソウが黄金色に輝いています

f:id:hanakago:20180418195750j:plain

八重咲のイチリンソウ

f:id:hanakago:20180418195757j:plain

これも八重咲のイチリンソウですが、少し緑が入っています

 

f:id:hanakago:20180418195816j:plain

地植えのクリスマスローズは間もなく開花

f:id:hanakago:20180418195822j:plain

ベニバナヤマシャクヤクはこんな感じ

f:id:hanakago:20180418195934j:plain

今年発芽のベニバナヤマシャクヤクの育苗箱を並べ終えました。今年は60箱ほど

f:id:hanakago:20180418200001j:plain

発芽状況はこんな感じ

f:id:hanakago:20180418200008j:plain

直接地蒔きしたのも問題なく出てきました

 

本日の最低気温と最高気温 -1℃ 17℃

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

雪割り

f:id:hanakago:20180415194157j:plain

f:id:hanakago:20180415194205j:plain

4月も半ばに差し掛かり、畑の雪もほとんど消えてきました。

北側の雪は放っておくと5月まで残るので、日の当たる場所に移動することにする。

この場所に棚を作って畑に置いておいた育苗箱を移すのです。

f:id:hanakago:20180415194214j:plain

f:id:hanakago:20180415194220j:plain

f:id:hanakago:20180415194227j:plain

今年は雪が溶けてからしばれることが無く、育苗箱の種や苗が無事に育ちそうだ。

ここに来て初めてのことだ。

f:id:hanakago:20180415194233j:plain

去年は傾いた燻煙窯も地下がしばれず、被害はなっかた。

今年もそろそろ笹竹の燻を始めたい。

 

本日の最低気温と最高気温 1℃ 6℃ まだ肌寒い日が続く、去年は今ころ猛吹雪の日があったが、今年はこれから順調に春に向かいそうだ。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

芽出しの季節に

f:id:hanakago:20180408203559j:plain

今年は積雪が多かったためまだ積雪がゼロになっていないようだ。

一部雪が消えた畑には花たちが雪の下から姿を現し始めた。

ヒメリュウキンカ

f:id:hanakago:20180408203602j:plain

オオヤマオダマキ

f:id:hanakago:20180408203607j:plain

シャクヤク

f:id:hanakago:20180408203612j:plain

トリカブト

f:id:hanakago:20180408203640j:plain

融雪剤の撒かれた田圃はほぼ雪が消えている

f:id:hanakago:20180408203647j:plain

家の周りは積み上げられていたため、未だ暫くかかりそうだ。

花畑の作業は月末頃か、ハウスのビニールを張り終り、農家では準備万端というところ。

 

本日の最低気温と最高気温 -4℃ 4℃ 気温は平年並み、今日は雪がちらついて春はゆっくりと近づいている感じ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

クリスマスローズ

f:id:hanakago:20180328192239j:plain

室内のクリスマスローズは既に開花していて散り始めているのもあります。

ただ、この花弁に見えるのは鍔なので暫く楽しめます。

f:id:hanakago:20180328192247j:plain

個々に名前が付けられていましたが、ラベルが無くなったので・・・。

f:id:hanakago:20180328192252j:plain

白っぽい花が多いので

f:id:hanakago:20180328192300j:plain

黄色っぽいのが欲しいかなと思っていますが

f:id:hanakago:20180328192306j:plain

f:id:hanakago:20180328192339j:plain

掛け花籠に一輪

f:id:hanakago:20180328192343j:plain

鉈鞘籠にも

f:id:hanakago:20180328192348j:plain

教材の一輪挿しに

 

本日の最低気温と最高気温 -2℃ 14℃ 一気に暖かくなってきました

朝はまだストーブが欲しいが、晴れたに日中は室内では暑いほどに、雪も50センチほどになり、4月半ばには消えるのではないかと、花畑の作業が近づいてきました。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

 

春の気配

f:id:hanakago:20180321193641j:plain

日中プラスの気温になってきました。雪解けも進み、田圃には融雪剤が撒かれて畑の土ももう半月もすれば覗くことでしょう。

f:id:hanakago:20180321193652j:plain

玄関前は所々雪が消えています

f:id:hanakago:20180321193657j:plain

雪の下になっていた庭木も再び陽の光を浴びています

 

本日の最低気温と最高気温 -15℃ 1℃