ヒメサユリとシラネアオイの発芽

f:id:hanakago:20170507193426j:plain

育苗箱に蒔いたヒメサユリ(乙女百合)の種が発芽してきました。蒔いたのは一昨年の秋、ササユリと同じく2年目の発芽ですが、その割に大人びて見えます。もしかすると去年には発芽していたのかもしれない。数が多いので記録していないと記憶だけではあやふやになっている。ブログに記録しておくと後日確認するのには便利だ。

f:id:hanakago:20170507194215j:plain

シラネアオイも発芽してきたが、2年目のものと混ざっているのは?去年発芽した箱にその秋に重ねて種を蒔いたのか??多分そうなのだろう。本当に記憶が曖昧だ。ボケが来たのかも?

本日の最低気温と最高気温 0℃ 13℃ お借りした畑をトラクターで耕してもらったので、雑草を拾い集め始めたが、強風と雨が降り始めたので直ぐに取りやめた。肌寒いので廃材をストーブに投げ入れて暖を取る日となる。当地にも桜の花が咲き始める。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

エンコウソウとキバナカタクリ

f:id:hanakago:20170506191856j:plain

f:id:hanakago:20170506191905j:plain

水が好きなエンコウソウだが畑でも元気に育っている。種がこぼれて小さな苗が出来ている。このエンコウソウはこちらに来てから求めたものだが、本当はリュウキンカの筈であった。譲ってくれた方が間違って出品したのだと思う。

この仲間のエゾノリュウキンカはきれいな流水が無いと育てるのが難しい。ので、一度試したが消えたので以来あきらめた。

 

f:id:hanakago:20170506191915j:plain

f:id:hanakago:20170506191926j:plain

このカタクリは本種のものと違って放置していても毎年開花する。株も大きくなってきたので株分けしたらいいのかも・・・。

 

本日の最低気温と最高気温 7℃ 19℃ いつものように風の強い季節のなってきた。育苗箱の乾燥が早くなるので朝夕の水遣りが欠かせない。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

コジマエンレイソウ

f:id:hanakago:20170505192820j:plain

f:id:hanakago:20170505192830j:plain

f:id:hanakago:20170505192850j:plain

エンレイソウの中でも華やかさを持つのが、このコジマエンレイソウです。

自生地は限られますが、エンレイソウは交配しやすいのかいろいろなものが確認されています。当工房でもエンレイソウオオバナノエンレイソウ、ミヤマエンレイソウクロミエンレイソウそしてこのコジマエンレイソウがいます。クロミエンレイソウは実生からで咲くまでもうしばらく先になりますが

f:id:hanakago:20170505193024j:plain

実生で育てているコジマエンレイソウですが、これで7,8年目になります。もしかすると来年花が咲くかもしれません。山野草の中でもエンレイソウの仲間は咲くまで辛抱が要ります。

本日の最低気温と最高気温 5℃ 23℃ 道北でも桜が開花したようです。周りの桜は未だのようですが

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

ワタナベソウなどが芽だし

f:id:hanakago:20170504193710j:plain

陽気に誘われて芽出しが続いています。

ワタナベソウ

f:id:hanakago:20170504193719j:plain

コハクジョウロウホトトギス

f:id:hanakago:20170504193729j:plain

キレンゲショウマ

f:id:hanakago:20170504193739j:plain

ソバナ

f:id:hanakago:20170504193758j:plain

ヤナギラン

f:id:hanakago:20170504193807j:plain

ウルップソウ

f:id:hanakago:20170504193818j:plain

ヒダカソウ

f:id:hanakago:20170504193827j:plain

チシマフウロ

f:id:hanakago:20170504193840j:plain

エゾリンドウ

f:id:hanakago:20170504193847j:plain

エゾオヤマリンドウ

 

本日の最低気温と最高気温 2℃ 25℃ 今年初の夏日 雑草も目立ってきました

これからの作業はベニバナヤマシャクヤクの小苗の植え替えは3000本ほどあり、

畑の掘り起しなどで数日かかる予定。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

アイヌネギは行者ニンニク

f:id:hanakago:20170502193554j:plain0

当地ではアイヌネギの名で親しまれている春の山菜、本州の方にはギョウジャニンニクと言えばお分かりかと思います。子供の頃ジメジメしたところには必ずと言っていいほどありましたが、今はあまり見かけなくなったと思います。ホームセンターでも苗を売っているほど価値が出てきたのですね。これを酢味噌和えにしたり、ジンギスカンと一緒に食べたりと癖のある香りが何とも言えません。

f:id:hanakago:20170502193608j:plain

よくイヌサフランアイヌネギと間違えて食べて中毒を起こしたニュースを耳にしますが、臭いも見た目も違いますので間違えるのが不思議に思います。アイヌネギの根元には赤い袴がありますが、イヌサフランにはこれはありません。

f:id:hanakago:20170502193616j:plain

去年実生で育てたのが今年はここまでになりました。株も増えますが、種もたくさんできるので北海道では庭でもよく育ちます。

f:id:hanakago:20170502193632j:plain

先日ネットで買ったワサビです。水辺が無いので畑に植えました。茎と葉を醤油漬けにするとおいしいのです。根は流水の中でないと太らないようですね。

 

本日の最低気温と最高気温 4℃ 15℃ 霜は降りず日中は暖かになったので、冬の間水を落としていた散水栓を使い始める。薪も無くなり今年の冬の分を手配する頃となった。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

シラネアオイ2年目と3年目

f:id:hanakago:20170501193237j:plain

去年発芽したシラネアオイの苗、殆ど肥料を与えていないので小さいが2年目は本葉となっている。

f:id:hanakago:20170501193242j:plain

2年目に畑に植え替えた苗、3年目のシラネアオイの今日の様子、根も大きくなり葉の数も増えている。

f:id:hanakago:20170501193250j:plain

3年目の中には早くも花をつけているものがある。これは白花の種の苗だが普通の色のようだ。

f:id:hanakago:20170501193258j:plain

こちらは普通の色の種のものだが濃い色の個体となっている。実生から育てるといろいろなものが出てくるので楽しみがある。

本日の最低気温と最高気温 6℃ 9℃ 5月に入って初日は寒い一日でした。明日朝は霜注意報が出ているが、昨年の今日は雪が降っていたのでまだ油断はできない。明後日からは高温が続くようなので、畑作業を始めるかもしれない。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

突哨山は今スプリング・エフェメラル満開

f:id:hanakago:20170427175959j:plain

朝からにわか雨に雹、雷まで鳴る一日だったが近くの突哨山に出掛ける。

今日は南側にある男山自然公園、既に満開状態でした。

f:id:hanakago:20170427180015j:plain

男山は旭川にある酒造会社名で、男山が所有している山をこの時期無料で開放しているのです。

f:id:hanakago:20170427180020j:plain

このような花を見ることが出来ます

f:id:hanakago:20170427180032j:plain

中央のカタクリは色の濃い花です

f:id:hanakago:20170427180039j:plain

向こう側は比布町

f:id:hanakago:20170427180125j:plain

f:id:hanakago:20170427180138j:plain

コバイケイソウの群落、開花はもう少し先

f:id:hanakago:20170427180152j:plain

f:id:hanakago:20170427180206j:plain

f:id:hanakago:20170427180219j:plain

f:id:hanakago:20170427180229j:plain

f:id:hanakago:20170427180238j:plain

カタクリエゾエンゴサクフクジュソウキクザキイチゲ等の絨毯が続きます

f:id:hanakago:20170427180254j:plain

カタクリは日本有数規模の自生地です

f:id:hanakago:20170427180304j:plain

白のカタクリは上品ですね

f:id:hanakago:20170427180311j:plain

僅かに青みがあるが白いエゾエンゴサク

f:id:hanakago:20170427180320j:plain

f:id:hanakago:20170427180329j:plain

エゾノリュウキンカは自生していたものなのでしょうか

f:id:hanakago:20170427180346j:plain

下の方ではミズバショウも咲いています

f:id:hanakago:20170427180356j:plain

これはザゼンソウ

f:id:hanakago:20170427180404j:plain

オオバナノエンレイソウはもうすぐの開花

f:id:hanakago:20170427180419j:plain

ニリンソウ

f:id:hanakago:20170427180428j:plain

キバナノアマナ

f:id:hanakago:20170427180436j:plain

ツクバネソウやマイズルソウ、ホウチャクソウなどの出番はもう少し先になります

 

本日の最低気温と最高気温 0℃ 10℃

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています