北の竹工房

燻煙真っ最中!

近所で大きな松を切ったのでトラックで運び込み中、どんどんと燻煙窯に放り込むが20台分は今年中に消化できないと思う。おかげでいつもより早く燻煙笹が出来上がりそうだ。もう一月も経てば今年の笹の収穫時期となる。管理署から笹の平での林産物買受申込…

比布のたけかご展

今日から比布駅のピピカフェで始まった比布のたけかご展、小さなカフェの片隅での展示でしたが、近郊からたくさんのお客様がいらしてくださいました。 当地産の笹竹の籠に感心したり、興味を持っていただいています。 19日10時からと21日午後にはワークショ…

サンカヨウの開花

姿は大きいのですが花は小さく、山の花の風情がたっぷりなのです。 2日前は蕾の状態でした 2日前は葉もこうもり傘が少し開いたような状態でした。 本日の最低気温と最高気温 2℃ 17℃ にほんブログ村 ランキングに参加しています

芽出し次々と

今日は今年一番の暖かさで、一斉に芽が出てきました。 カノコユリ クロユリ バイモは来春開花しそうだ ミヤマエンレイソウ ミヤマエンレイソウ実生5年目 コジマエンレイソウ エンレイソウは増えています タッタソウ イカリソウ オオヤマオダマキ 緑花のイチ…

新しいネットショップ ”Creema”

クラフト専門のネットショップ"Creema"へのインショップが開店しました。 昨年開店した"iichi"もクラフト専門ですが、"Creema"のほうが会員数は多いようです。 毎日ショップをいじっているところで、充実させていきたいと思います。 一度訪れてくださいませm…

八重のイチリンソウ

先日の写真でフクジュソウかと紹介したのだが、この一本は八重のイチリンソウだった。外来のものだったと思う。 レンゲショウマも土を持ち上げるように出てきました サンカヨウの芽出し タイツリソウの紅花 今年初めて咲く予定の湖北ヤマシャクヤク、実生か…

ちいさな・小さな展示会

5月17日から比布駅のピピカフェで本当に小さな展示会があります。比布では一番人が集まる場所なので、町内の方はもちろん鉄道利用の方にも見てもらえるのではないかと思っています。簡単な籠の体験教室も開くことにしました。 本日の最低気温と最高気温 …

籠の染め

積雪は20~30センチとなり今年初めて外での仕事をする。 燻煙窯の隣に設置した簡易ストーブを掘り起こして火を焚く。 これからの染めは草木染にしたい。今日はタマネギの皮を煮込んで、籠を染めてみたが従来使っていた染料よりは薄い色になるが、何より…

4種のツバキ

畑の土が覗いてきました。もうすぐ4月、積雪も順調に減り続け今は30〜40センチ程と思う。 市内のホームセンターにはツバキを扱っている店はないようで、ネットで注文し、今日4種の花が新潟から届いた。 美保の関 師人(もろびと) 港の曙は写真で見る…

凍結深度 80cm

この冬燻煙窯がはっきり傾いているのに気が付きました。 多分、基礎らしいものをしていないので、地下の凍結で左側が持ち上がっているのだと思いますが、他にも理由があるのかもしれません。 北海道での凍結深度は60〜120cm、当地では80cmとなっ…

クリスマスローズが咲いた

秋に畑からポットに移したクリスマスローズが開いてきた。2つのポット共同じ色の花のようだ。確か株分けしたものかもしれない。畑のものは5月頃になるだろうか? ツバキはまだ開花までは時間がかかりそうだが、蕾は9個と今まで一番付いた。そういえば木の…

節間のながーい竹

はるばる九州から運ばれてきました。真竹では最も節間が長いもので、45センチ程あります。この長さは太い竹から1本とれるかどうかです。秋に注文して今まで数を確保していただきました。大事に大事に使いたいと思います。送料はやはり竹の代金とトントン…

寒すぎて痛い!

朝7時頃、この時間が一番寒い。カメラも素手では持てないほど、玄関の戸を開ける音もいつもと違う。地表を覆う川霧の中から大きく見える太陽が昇ってきた。 早い冬の訪れで落ちなかった枯葉がまだ残っている。 本日の最低気温と最高気温 -26℃ -12℃ 管内…

年が明けて厳冬の季節

年齢に比例して時間が進むのが早くなっているのが実感するこの頃です。 今朝は冷え込み、旭川郊外ではこの冬一番の寒さになっていました。本当に鼻毛が凍ります。 今年も雑用に仕事の邪魔をされそうだが、千島笹の作品をいろいろ制作したい。 5月になると花…

皮籐挽き

竹工芸に皮籐を使うことが多いが、市販の皮籐は便利だが、良い作品には原材料の丸籐から作るのがいい。この籐は東南アジアが原産の蔓性の植物で、年々輸入価格が上がってとても高価な材料となっている。 先ずエナメル質の部分をペーパーでけずっているところ…

google翻訳

最近google翻訳の精度が上がったとの記事を見て試してみた。 英語に翻訳したところですが、笹竹ーbamboo bamboo 笹と竹は同じに訳されました。比布町ーHoupe-cho 固有名詞の翻訳は難しいのでしょうね、日本人でも正確に読める人は少ないと思います。ぴっぷち…

煤竹で茶杓を曲げる

沢山の煤竹もまだ積んだまま、茶杓に使える部分をまとめて箱に入れていたのを取り出して曲げてみた。もう残りは少なくなっていると思う。竹は熱して急冷させることで形が固定される。雪は水よりも効果的に冷却できる。竹の熱で溶けてきたら、新しい雪に取り…

本格的な冬に入る

真冬日が続いて先月末に降ってから、雪が消えることはありませんでしたので、去年よりひと月早い根雪がほぼ確定的となりました。暖房のない部屋に置いていた非常用のペットボトルの水もしっかり凍っています。薪ストーブの薪が2月いっぱいで無くなりそうです…

木酢液を室内で

ロケットストーブの煙突の継ぎ目から木酢液が落ちてくる。朝の火を入れる頃と、夕方からが目立って多い。外気との気温の差が大きいほど、煙突が冷却された際に出来る水分が、煙突の低くなった部分に溜まり、落ちてくるものと思う。 日にペットボトルに4分の…

ロケットストーブ解体

もしかしたらもっと燃焼が良くなるのではないだろうか? 1段燃焼口を高くするために解体中。モルタルはこのストーブの熱では低いのか簡単に解体することが出来た。 モルタルをヘラで掻き落とし中 モルタルの残りがあったので新たに買い求めるものは無かった…

燻煙窯の補修

4年目を迎えた燻煙窯は貼り付けたトタン板がかなり腐食して、薄くなってきた。風雨に晒されるのはもちろん、熱と煤で3年使えたのは長持ちしたと考えたい。丁度近くのホームセンターで波板がセールになっていたので10枚ほど買ってきた。昨日今日と上から…

冬の用意

5月末に届いたカラマツの薪、只今乾燥中。今年は深川の薪屋さんにお願いした。トラックにバラ積みした生の薪、4㎥の注文だが積み上げると3㎥にもならないくらいだ。バラ積みだと隙間が多いのでこのくらいの量になるのだそうだ。「これでこの冬は過ごせる…

屋根のペンキ塗り

築50年住宅、屋根のトタンはこの間1度くらいは張り替えたと思うが、塗装は15年は経ているのではないだろうか?傷も多く所々錆も見える。これは雪下ろしの際の傷と思われる。屋根の雪は少し残しておくと、傷が付きにくいのだが、きれいに落とそうとゴシ…

今年も越冬トンボ

平地ではこの冬初めての積雪になったが、夕方にはほとんど溶けてしまった。去年は中頃に30センチの積雪があったが、根雪になったのは月末頃だったと思う。今年の根雪はいつになるだろうか? 今年も工房の窓枠に越冬トンボが定位置にいた。不思議と毎年一匹…

廃材の運び込み終了

近くで解体した納屋の廃材を全部運び込み、今年の分が終る。来年も1棟解体するようなので又たくさんの廃材が出るだろう。きれいな材はストーブに、汚れたものは窯の燃料に使っている。そろそろ平地でも積雪になる季節、もう年内の燻煙も残り数日程になった…

最後の笹刈り

午前中清掃センターにごみを持ち込んだ帰り、今年最後になるだろう、山に笹刈に行った。100本ほどか、燻煙窯の分は既に切ったので、教室の教材と冬の間の新しい籠づくりの材料にしたい。 燻煙窯は3度目の冬を迎える。年内は少ししか燻せないが、雑草が生えだ…

千島笹の藪

秋も深まった山に出掛け午前中に山を下りた。場所場所で生育状況が違い、この藪は空いているが細い笹が多い。 場所を移って、ここは中に入り込めないほどだが太目な笹が多いようだ。林道縁なので運び出しやすいのが何より助かる。次はここに絞って伐り出した…

燻煙窯が破れる

今回の低気圧でトタン板で囲っていた壁が破れてしまった。2年間使って脆くなっていたようだ。風が止んだら補修することにする。薄いトタン板だから2年は限度かも知れない。 本日の最低気温と最高気温 9℃ 19℃ 瞬間の最大風速は25mでこの地では珍しい…

古いパソコンが捨てられない

展示会のはがきの原稿作成にイラストレーターを使っているが、古いバージョンのため今のパソコンでは使えない。なのでこのソフトだけのために大きなデスクトップパソコンを捨てられないでいる。このソフトは高価なのだが教室の編み方の図解テキストなどを描…

地下室浸水

まだ外の散水栓が凍るかも知れないと思い、地下室にある水を落とすバルブを開けたまま次の日開栓したが、その際バルブを閉め忘れ夕方水を落とすのに地下を覗いたらなんと2坪ほどのコンクリートでできた部屋が水で埋まっていた。10トンはあるだろうか、し…

半年ぶりに燻煙再開する

花畑の雪もすっかり消えたので枯れた茎などを集め、燻煙窯に放り込んだ。丁度良い乾燥具合で根曲り竹の入った建屋から勢いよく煙が噴き出した。去年の秋からの燻煙作業はピッチを上げたのでもうかなりいい色に仕上がっているはず。これから秋の収穫まではゆ…

はてなダイヤリーからはてなブログへ

ダイヤリーとブログ、どちらもブログで大きな違いもないのだが、見た目には広告が表示されるようになった。これは今までのダイヤリーは有料のものを使っていたから。無料のはやはり広告が表示されるのです。少しうざいかも知れませんがこれからはてなブログ…

小さな訪問者

今朝は冷え込んでペアガラスの窓にも霜が付いている。そしていつ入り込んだのかエツネントンボが越冬中で動かないでいる。確か去年も今頃だったと思うが写真を撮った記憶がある。去年と同じトンボかと思ったが寿命はせいぜい1年ほどらしい。暖房の効いた室…

WiMAXからWiMAX 2+へ

暮れにプロバイダーから現在契約中のWiMAXが速度下り(受信時)最大速度 40Mbpsから13.3Mbpsに変更になるとのメール。 よく見るとかなり遅くなるのではないか、同時にWiMAX 2+:下り(受信時)最大速度 110Mbpsから220Mbpsに変更になります。 乗り替えの案内だ。…

スモッグ注意報の工房

冬の室内は埃とロケットストーブの煙で健康に悪い。空気清浄機を設置してみたが、すぐにフィルターが黒くなってしまった。このフィルターは2年で交換を推奨しているが、半年も持ちそうもなくフィルターの値段が本体と変わらないくらいなのだ。思いついたのが…

札幌へ

昨日は電車で札幌に出掛ける。旭川駅でいったん降り、S切符を買ってスーパーかむいに乗る。砂川あたりから徐々に雪は少なくなり、札幌ではほとんど雪は見られなかった。真冬とは違い道北とは気温の差が積雪の違いになるのだろう。比布駅前はいつもの光景で、…

まだまだ続く!

昨日も一日かけて庭の木を運び込んだ。広い庭には昔植えた木と、鳥が種を運んで育った木が生い茂り、日の当たらない庭になっている。 ここのご主人が要らない木を切ったので貰ってきた。桑の木が多く太いものは割って薪に、細いものはそのままロケットストー…

小屋が完成(^.^)

ボロボロの小屋は雨風をしのぐ程度のものだが、中に廃材を入れることにする。廃材がなくなれば竹をたくさん入れることが出来る。7時 1℃ 気温が下がり始め雪がちらついてきた。11日から気温が上がる予報が出た。 にほんブログ村 ぽちっとクリックお願いし…

あと少し

小屋は屋根を貼り終えたので、今日は床と壁を貼りたいが天気と相談だ。屋根のトタンの波板も再利用したので買ったのはトタンの下に貼った防水シートとビスだけ。柱も腐っていた部分は切り、継ぎ足した。早くこの野晒の廃材と伐った木をこの小屋に入れて冬を…

侵入者を捕える(^^)/

一昨日台所で何かが動いた気配を感じたが、気のせいだと思っていた。昨日小さなネズミが流しの上を走っているのを確認、大量に買い込んでいたネズミ取りを12枚部屋中に置いておいたら、今朝そのネズミが貼りついていた。多分玄関の戸を開けた時に入ってき…

廃材で倉庫を

廃材を濡らさないように保存したいが、薪小屋は一杯だし他に置くところが無い。シートを掛けておいてもよいが、廃材の中に使えそうなのもあるので、昨日壊れそうな倉庫の横に薪小屋を作ろうと、柱を立てた。ユンボで解体したらこんなことはできなかったので…

ワイパーも冬仕様

岡山では冬のタイヤはスタッドレスにしていたが、ワイパーは冬用にしたことはなかった。冬用のが売っていたのだろうか? 北海道では当然のようにホームセンターに並んでいるし、ウォッシャー液がスーパーの入り口に積み上げられている光景をよく見る。 普通…

割れて届く

配達された陶器の水指の箱を開けて見ると、粉々と言っていいほどに割れていた。 発送主に事情を説明すると、処分しておいて、とのことでごみの日に出そうと置いておいたところ、昨日になって配達業者からこの壊れた水指を引き取りたいとの電話、苦情処理の担…

廃材

今度は向かいの空き家の敷地にある小屋を取り壊すので、ということで、廃材を運んでくることになった。 周りの立木も倒してくれたので、頂くことになり、連日燻煙窯と工房のストーブの燃料が集まってきた。向かいは去年家が空いて、大きく耕作している農家が…

薪割り機

ネットオークションで買った安い薪割り機が届いた。家庭用電源で使える油圧式のものだ。多分岡山で山小屋のFさんに借りて使ったのと同じものだと思う。これが結構使えて、30センチの径の丸太が割れてくれるのだ。50センチの長さまで割ることが出来るので…

車の錆落とし

10年乗った軽トラ、錆が目立ってきたので何とかしなくては。しかし車の錆落としはやったことは無し、ネットで調べても錆の程度で使うものが違ったりで、いろいろやってみるしかない。先ず洗車してからこのクリーナーを吹きかけると、鉄分に反応して紫色に…

捨てられないもの

先日ラジオのあさいちで、どうしても捨てられないものは?という内容の放送がありましたが、私は金属の缶が捨てられません。 と言うより捨てるために買い求めるのですが、あの100円ショップに寄るとこの商品に目が行きます。そして中が空いたらロケットス…

展示会終了した

2週間にわたっての展示会が昨日で終わった。作品は30点の小さな展示は初めてだったが、皆さんに好評を頂きました。会場のフラワリーライフさんには、終始お世話になり、花束まで頂きました。帰りには皆さん総出で見送り頂きありがとうございました。又作…

遺跡の発掘作業

何も植えていない畑を起こしたが、多くの石が出てきた。石に混ざっていろんな色のビニールテープ、ガラスの欠片、などの発掘品が次から次へと出てくる。小判は期待しないが、1坪起こすのに1日の作業となる。20坪ほど残っている未開発の畑は今年中に開墾…

展示会が始まる

学園都市線八軒駅近くの花屋さん、フラワリーライフで小さな展示会が始まりました(31日まで)。 昨日はお昼に到着し、2時間ほどで陳列を終え、持参した花を入れて帰ってきた。早速現代アートのG様が電車を乗り継いでいらして頂いた。この次は来週畑の山…