旭川

ヒメユリ植え替え

昨年の今ころ蒔いたヒメユリの種は2箱、5ミリから10ミリの白い球根が350程畑に植え替えをする。そして今年は 現在毎日熟したものから採取中 虫に穴を開けられた蒴果も多数あり こんな毛虫が食べています。ボケているがハバチの幼虫ではないか、スギナ…

電車で旭川へ

朝から真夏の太陽が眩しい日となっています。今日は竹工芸教室の日、手土産の花を早朝いろいろと切って新聞に包む。 いつも通り駅に駐車して電車で30分乗って旭川駅で降ります。なるべく電車を利用したいのですが、特に用事もないので月に2回の教室だけと…

ヒマラヤの青いケシ

実生から3,4年目となる今年の開花となる。このヒマラヤの青いケシにはたくさんの種類があるようだが、この色の花をネットではよく見かける。10粒ほどから開花に至ったのは3株。 以前大阪での花博で見た記憶があるが、他で実物を見たのはわが茶花園がそれ以…

早朝の田圃に映る春の大雪の山々

快晴の朝、風も弱く水が入った目の前の田圃に雪解けが進んでいる大雪の山々が映し出されている。日中は真夏並みの気温で一気に春から夏に駆け足、しかしまだ5月、まだストーブの欲しい日が何度かあるはず。 本日の最低気温と最高気温 8℃ 25℃ 早くも田植えが…

比布のたけかご展

今日から比布駅のピピカフェで始まった比布のたけかご展、小さなカフェの片隅での展示でしたが、近郊からたくさんのお客様がいらしてくださいました。 当地産の笹竹の籠に感心したり、興味を持っていただいています。 19日10時からと21日午後にはワークショ…

シラネアオイも開花

花が20以上ある大株のシラネアオイ 実生から育てて3年目の開花株を植え替えたばかり。 まだ植え替えたい小苗だが、もう1年この場所で過ごしてもらう。 本日の最低気温と最高気温 3℃ 8℃ 悪天候も明日からは回復する予報。 にほんブログ村 ランキングに参加し…

オオバナノエンレイソウとシロバナエンレイソウ

種から8,9年目の今年ついにシロバナエンレイソウ(ミヤマエンレイソウ)が開花となりました。ほとんど肥料も遣らなかったが良く開花してくれました。蒴果1個で開花までたどり着いたのは5株と歩留まりは悪いが、自然の中ではもっと生存競争は激しい筈。 オオ…

コジマエンレイソウ

エンレイソウの中でも華やかさを持つのが、このコジマエンレイソウです。 自生地は限られますが、エンレイソウは交配しやすいのかいろいろなものが確認されています。当工房でもエンレイソウオオバナノエンレイソウ、ミヤマエンレイソウ、クロミノエンレイソ…

ワタナベソウなどが芽だし

陽気に誘われて芽出しが続いています。 ワタナベソウ コハクジョウロウホトトギス キレンゲショウマ ソバナ ヤナギラン ウルップソウ ヒダカソウ チシマフウロ エゾリンドウ エゾオヤマリンドウ 本日の最低気温と最高気温 2℃ 25℃ 今年初の夏日 雑草も目立…

突哨山は今スプリング・エフェメラル満開

朝からにわか雨に雹、雷まで鳴る一日だったが近くの突哨山に出掛ける。 今日は南側にある男山自然公園、既に満開状態でした。 男山は旭川にある酒造会社名で、男山が所有している山をこの時期無料で開放しているのです。 このような花を見ることが出来ます …

北帰行

4月入るなり白鳥がシベリアへの旅の途中に近くの田圃に降り立った。 去年もほぼ同じ頃だったので、この鳥は暦と地図を体内に持ち合わせているのだろう。 この田圃は早くに融雪剤を撒いていたので、他の場所より早く雪が溶けている。 これからしばらく群れの…

氷のアート

2月初旬、旭川買物公園で開催された氷彫刻世界大会を撮ったものです。 夜にライトアップされた作品はもっと美しいです。 作品の大きさはいずれも2,3メートルの高さでした。 50点ほどの中でこの作品が良い評価を受けていました。 どの作品も氷以外の素材は使…

竹工芸教室の新しい教材

来月から3年目に入る竹工芸の教室ですが、カリキュラムの18番目は手付きの花籠になります。立ち上げの際六つ目を5と7角に振り分けて底を四角形にするものです。 続けて19番目の作品は蓋物の籠で、蓋の立ち上げの際やはり5と7角形に振り分けて底が丸…

寒すぎて痛い!

朝7時頃、この時間が一番寒い。カメラも素手では持てないほど、玄関の戸を開ける音もいつもと違う。地表を覆う川霧の中から大きく見える太陽が昇ってきた。 早い冬の訪れで落ちなかった枯葉がまだ残っている。 本日の最低気温と最高気温 -26℃ -12℃ 管内…

片岡珠子展

昨日までの荒れた天気も今日は落ち着いた。それで、片岡珠子の絵を見るために旭川の道立美術館を訪れた。この美術館は常盤公園にあり、地方の美術館にしてはいい展示会をしていると思う。旭川で珠子さんの展示会を見ることが出来るとは思ってもみなかった。 …

除雪車も出動!本格的な雪に

今日は重い雪が降り続き明日にかけこの時期としては大雪になりそうだ。早くも除雪車も動き出す。 本日の最低気温と最高気温 -2℃ 0℃

ロケットストーブ解体

もしかしたらもっと燃焼が良くなるのではないだろうか? 1段燃焼口を高くするために解体中。モルタルはこのストーブの熱では低いのか簡単に解体することが出来た。 モルタルをヘラで掻き落とし中 モルタルの残りがあったので新たに買い求めるものは無かった…

今年初めての笹伐り

昨日午前中様子を見るために近くの山に出掛けてみた。3時間ほどで100本ほどのチシマザサを刈り取って帰ったが、まだ半月ほど早かったようで、切り口をなめると少し甘みが残っていた、やはり最低気温が0℃ほどにならないと休眠に入らないようだ。 細い笹…

旭川からデパートがなくなる

旭川駅前のイオンモールはもうすぐ開店してから1年を迎えます。今のところ来客数はあまり変わっていないような様子です。しかし 買物公園の一番駅寄りに立地する西武百貨店がこの9月に閉店することが決まりました。郊外型の大型店舗に奪われたお客さんは、…

十分に堪能しましたー雪

今日は昼から道新グループの新年交礼会があり、電車で旭川に出向いた。雪は小やみになっていたが、後の役員会を終えて3時過ぎに家に戻ると朝はねたのがうそのような状態になっていて、薄暗い中今日2回目の除雪をする。この先も予報には雪のマークが続いて…

12月の雨

いつもなら30センチ、真冬日が続く頃なのだが、この2,3日は雨が混じる天気で1日を通してプラスの気温が続いている。本州では夏日のところもあったようだ。この暖かさを運んできた低気圧が北上して、今度はこれに北風が吹きこみ、急に寒くなりそうだ。…

旭川駅イオンモールと旭川買物公園

27日オープンしたイオンモール旭川駅を、教室の帰りの電車の待ち時間に1階部分を素通りして様子を見てきた。イオンの食品スーパーを核に130のテナント、4月開業のJRインのホテルが駅直結し、ワンストップショッピングが出来る商業施設となった。 駅前には…

初冬の丘を走る!

晴れた日旭川空港近くの丘、前日の雪がまだ残っていた。カラマツの紅葉も見ごろが過ぎてしまったのは残念だ。 アップダウンの激しい丘に農道が通り、周りはジャガイモ畑、ビート畑が広がっている。 最近知られる場所となり、訪れる人も多くなっているが、農…

東鷹栖の田圃アート

旭川市東鷹栖7線18号にある田圃アートを見に行きました。展望台からでも大きいので何を描いているのか解らない位(40×170メートル)。 スズメ、サギ、カエル、トンボ、トカゲが表現されているようだ。色の違う6種の稲を使っているとのこと。 なかなか…

熊にもめげずヤマブドウ蔓

ぶどうの蔓の話を聞いて郊外の山に出掛けてみた。今頃が蔓の採取に適しているとのこと。 ブヨ、ダニ、スズメバチそしてクマの対策をとって林道縁のヤマブドウの蔓を探す。 蔓はあるがほとんどが木に登っているので背の高さから下を剥がすことになる。蔓を引…

花フェスタ旭川始まる

昨日から大雪アリーナで始まった花フェスタに行ってきました。今年はどんな花が出ているかな? 目的は山野草なのだが、札幌から出店していた業者が今年は出ていない。売り上げが良くなかったのかな? 曇りで今にも雷が鳴りそうな天気だったが、多くの見学者…

突哨山の今

旭川と比布に跨る低山の突哨山の春、カタクリやフクジュソウ、エゾノエンゴサクの花が終り、今は木々の葉も広げ始めて、だんだんと暗くなってきています。ニリンソウはまだ所々で群落を作って咲いていますし、オオバナノエンレイソウも終盤ですが見ることが…

郊外の山の花

クマが出そうな場所にやってきました。これから6月にかけて山菜を食べに降りてくる熊と、山菜取りに山に出掛ける人間とが遭遇しやすくなる時期で、ニュースでも目撃情報が相次いでいます。昨日の場所はナンブソウ、クルマバツクバネソウ、フッキソウ、オオ…

江丹別

旭川郊外の江丹別、ここは今年北海道で最低気温をアメダスで観測したところ。夏は30℃にはなるので、年間の寒暖差は60度である。 残雪が陰に見られる場所なので、カタクリ、エゾエンゴサク、キバナノアマナが未だ咲いていた。小川沿いには地元でヤチブキ…

突哨山の花ガイド・花案内人

先日旭川側の突哨山で花案内人の現地講義を受けてきました。今週末から訪れた方に花の案内をするのですが、本当は私自身が毎日でも見に行きたいからなのです。このブログでも山の様子を写真で紹介いたします。 この日はまだ雪の上を歩きましたが、週末には少…