比布

遂にここまでやってきたか

連日防災無線から羆の目撃情報が流れていましたが、昨日はいよいよ近くに出没しているとの放送があった。山から離れているので違和感はあったが、以前街の中にも出たことがあるとの話を聞いたことがあるので、何処の畑に足跡を残していったのだろうかと家の…

電車で旭川へ

朝から真夏の太陽が眩しい日となっています。今日は竹工芸教室の日、手土産の花を早朝いろいろと切って新聞に包む。 いつも通り駅に駐車して電車で30分乗って旭川駅で降ります。なるべく電車を利用したいのですが、特に用事もないので月に2回の教室だけと…

ヒマラヤの青いケシ

実生から3,4年目となる今年の開花となる。このヒマラヤの青いケシにはたくさんの種類があるようだが、この色の花をネットではよく見かける。10粒ほどから開花に至ったのは3株。 以前大阪での花博で見た記憶があるが、他で実物を見たのはわが茶花園がそれ以…

キバナオキナグサ

キバナオキナグサが本種より遅れての開花となる。性質が弱いので種が実りにくい。 去年まで大きな株だったが、今年は消えそうな状態のチシマフウロ、どんな花もいつかは消えるので、種や挿し芽で複数そだてるのがいい。 紅花のズダヤクシュ 紅覆輪のヤマシャ…

タッタソウの発芽

秋に採り蒔きしたタッタソウ、最初から親と同じ形の葉が出てきました。 これも秋に採り蒔きしたクロバナロウゲの発芽、これを見ても何の花かわかりずらいが、とにかくたくさんの数が出てきた。 育苗箱いっぱいに出てきたのはトリカブト、サンヨウブシかオク…

エゾノコリンゴ

開く前はピンクが差してとてもきれいな花が咲くのは、エゾノコリンゴ。ヤマから飛んできた鳥が落とした種からここまで育ったのでは?今まで小さくて何の木だろうかと思っていたが、花が咲いて木の名がわかる。 ヒョウタンボクは年々大きくなってたくさんの花…

早朝の田圃に映る春の大雪の山々

快晴の朝、風も弱く水が入った目の前の田圃に雪解けが進んでいる大雪の山々が映し出されている。日中は真夏並みの気温で一気に春から夏に駆け足、しかしまだ5月、まだストーブの欲しい日が何度かあるはず。 本日の最低気温と最高気温 8℃ 25℃ 早くも田植えが…

比布のたけかご展

今日から比布駅のピピカフェで始まった比布のたけかご展、小さなカフェの片隅での展示でしたが、近郊からたくさんのお客様がいらしてくださいました。 当地産の笹竹の籠に感心したり、興味を持っていただいています。 19日10時からと21日午後にはワークショ…

台湾クマガイソウ

台湾クマガイソウは6本、内4本に花が咲いた。葉はまだ開ききってはいないが、明日にでも開きそうだ。花は並べて見たわけではないが、日本クマガイソウと言われても、そうですかとしか言うしかない。 台湾クマガイソウは根が長く伸びないと言われるが、そうす…

メギ科の花の開花続く

実際は明るい紫色の花なのだが、このタッタソウだけがオートで撮ると目で見る色と違った色になる。何かカメラで捉えられない色を持っているのだろうか? 目出しの頃のトガクシショウマ 今日の様子 実生で2年目のトガクシショウマ、肥料が足りないようです キ…

サンカヨウの開花

姿は大きいのですが花は小さく、山の花の風情がたっぷりなのです。 2日前は蕾の状態でした 2日前は葉もこうもり傘が少し開いたような状態でした。 本日の最低気温と最高気温 2℃ 17℃ にほんブログ村 ランキングに参加しています

シラネアオイも開花

花が20以上ある大株のシラネアオイ 実生から育てて3年目の開花株を植え替えたばかり。 まだ植え替えたい小苗だが、もう1年この場所で過ごしてもらう。 本日の最低気温と最高気温 3℃ 8℃ 悪天候も明日からは回復する予報。 にほんブログ村 ランキングに参加し…

オオバナノエンレイソウとシロバナエンレイソウ

種から8,9年目の今年ついにシロバナエンレイソウ(ミヤマエンレイソウ)が開花となりました。ほとんど肥料も遣らなかったが良く開花してくれました。蒴果1個で開花までたどり着いたのは5株と歩留まりは悪いが、自然の中ではもっと生存競争は激しい筈。 オオ…

コジマエンレイソウ

エンレイソウの中でも華やかさを持つのが、このコジマエンレイソウです。 自生地は限られますが、エンレイソウは交配しやすいのかいろいろなものが確認されています。当工房でもエンレイソウオオバナノエンレイソウ、ミヤマエンレイソウ、クロミノエンレイソ…

ワタナベソウなどが芽だし

陽気に誘われて芽出しが続いています。 ワタナベソウ コハクジョウロウホトトギス キレンゲショウマ ソバナ ヤナギラン ウルップソウ ヒダカソウ チシマフウロ エゾリンドウ エゾオヤマリンドウ 本日の最低気温と最高気温 2℃ 25℃ 今年初の夏日 雑草も目立…

アイヌネギは行者ニンニク

0 当地ではアイヌネギの名で親しまれている春の山菜、本州の方にはギョウジャニンニクと言えばお分かりかと思います。子供の頃ジメジメしたところには必ずと言っていいほどありましたが、今はあまり見かけなくなったと思います。ホームセンターでも苗を売っ…

シラネアオイ2年目と3年目

去年発芽したシラネアオイの苗、殆ど肥料を与えていないので小さいが2年目は本葉となっている。 2年目に畑に植え替えた苗、3年目のシラネアオイの今日の様子、根も大きくなり葉の数も増えている。 3年目の中には早くも花をつけているものがある。これは白花…

突哨山は今スプリング・エフェメラル満開

朝からにわか雨に雹、雷まで鳴る一日だったが近くの突哨山に出掛ける。 今日は南側にある男山自然公園、既に満開状態でした。 男山は旭川にある酒造会社名で、男山が所有している山をこの時期無料で開放しているのです。 このような花を見ることが出来ます …

芽出し次々と

今日は今年一番の暖かさで、一斉に芽が出てきました。 カノコユリ クロユリ バイモは来春開花しそうだ ミヤマエンレイソウ ミヤマエンレイソウ実生5年目 コジマエンレイソウ エンレイソウは増えています タッタソウ イカリソウ オオヤマオダマキ 緑花のイチ…

台湾クマガイソウ

ネットで求めた台湾クマガイソウが到着、早速畑に植えました。 根は元気良い状態でした 黒く腐った部分はなく、何というのでしょう、根の先に成長するところが見えます。 左の芽は花が付きそうです。 日本クマガイソウの近く、朝日だけが差す場所に植えたの…

雪割り 

順調に春に向かっていると思いきや、昨日は時ならぬ猛吹雪になりました。 丁度午前中に旭川市内に出掛けていたのでしたが、お昼頃帰る時間が最も吹雪が激しく、10メートル先も見えない状態で車を運転していました。家の近くに来て、信号のある交差点を右折…

ちいさな・小さな展示会

5月17日から比布駅のピピカフェで本当に小さな展示会があります。比布では一番人が集まる場所なので、町内の方はもちろん鉄道利用の方にも見てもらえるのではないかと思っています。簡単な籠の体験教室も開くことにしました。 本日の最低気温と最高気温 …

北帰行

4月入るなり白鳥がシベリアへの旅の途中に近くの田圃に降り立った。 去年もほぼ同じ頃だったので、この鳥は暦と地図を体内に持ち合わせているのだろう。 この田圃は早くに融雪剤を撒いていたので、他の場所より早く雪が溶けている。 これからしばらく群れの…

もう少しで

wimax2が月初めから使えず、あと4日待つと元に戻ります。 ネットでは画像の表示はもとよりテキストだけでもままなりません。 月初めにyoutubeを連続再生させたのが悪かったのでした。 今日は教室の帰り、ぴっぷえきのフリースポットを使っています。

節間のながーい竹

はるばる九州から運ばれてきました。真竹では最も節間が長いもので、45センチ程あります。この長さは太い竹から1本とれるかどうかです。秋に注文して今まで数を確保していただきました。大事に大事に使いたいと思います。送料はやはり竹の代金とトントン…

寒すぎて痛い!

朝7時頃、この時間が一番寒い。カメラも素手では持てないほど、玄関の戸を開ける音もいつもと違う。地表を覆う川霧の中から大きく見える太陽が昇ってきた。 早い冬の訪れで落ちなかった枯葉がまだ残っている。 本日の最低気温と最高気温 -26℃ -12℃ 管内…

晴れが続くが寒い

本州は大雪になっているが、当地は晴れ上がって放射冷却となり、しばれる日が続いている。積雪は60センチ程度、この冬初めて屋根の雪を降ろすが、量は少ない。 こんな時に10年ぶりか?風邪をひいてしまい、咳でのどが痛い。もう5日ほどになるが治るのが…

年が明けて厳冬の季節

年齢に比例して時間が進むのが早くなっているのが実感するこの頃です。 今朝は冷え込み、旭川郊外ではこの冬一番の寒さになっていました。本当に鼻毛が凍ります。 今年も雑用に仕事の邪魔をされそうだが、千島笹の作品をいろいろ制作したい。 5月になると花…

年末になって

夕刻の比布駅、人影もなくひっそりと、今年植えられたばかりの小さな木の電飾が、小さな駅と小さな町をかすかに照らしている。寂しさがいっそう強調されてる感じがするが、何か妙に落ち着く。 昨夜からの強風と、雪が一日中続く。朝の南向きの窓は吹き付けら…

セミナー

昨日夕方から町が主催の経営セミナーorマーケティングセミナーがあり聞きに行きました。5回の講座で50万円のセミナーが無料で受けられる。もう行くしかありませんものね、来月から月一回5時間の講座が始まり、昨日はその概要をつかむものでした。 JR北海…