比布

年末になって

夕刻の比布駅、人影もなくひっそりと、今年植えられたばかりの小さな木の電飾が、小さな駅と小さな町をかすかに照らしている。寂しさがいっそう強調されてる感じがするが、何か妙に落ち着く。 昨夜からの強風と、雪が一日中続く。朝の南向きの窓は吹き付けら…

セミナー

昨日夕方から町が主催の経営セミナーorマーケティングセミナーがあり聞きに行きました。5回の講座で50万円のセミナーが無料で受けられる。もう行くしかありませんものね、来月から月一回5時間の講座が始まり、昨日はその概要をつかむものでした。 JR北海…

本格的な冬に入る

真冬日が続いて先月末に降ってから、雪が消えることはありませんでしたので、去年よりひと月早い根雪がほぼ確定的となりました。暖房のない部屋に置いていた非常用のペットボトルの水もしっかり凍っています。薪ストーブの薪が2月いっぱいで無くなりそうです…

早い本格的な冬に

今日は久しぶりに大雪山が見れました。真冬と変わらない姿となり、月初めの雪が溶けずにさらに深くなっているので、根雪は間違いないでしょう。ひと月も早いのは異常ともいえるのではないでしょうか。やはり言われているように温暖化で、日本海の海水温が高…

除雪車も出動!本格的な雪に

今日は重い雪が降り続き明日にかけこの時期としては大雪になりそうだ。早くも除雪車も動き出す。 本日の最低気温と最高気温 -2℃ 0℃

畑に植えた千島笹

春に山から掘ってきた笹が畑に根付いたようだ。広がり過ぎないように根を管理しなければならないが、平地でどのような育ち方をするのだろうか?肥料を与えると太い笹になるのだろうか?暫く観察したい。 台風の影響などで野菜が高かったが、そろそろ下がり始…

早くも積もりだしたか?

15時頃窓から外を写す。ぼた雪が未だ冬囲いしていない花木に積もり、折れそうになっている。タイヤも夏のままでこんなに早く積もるとは予想していなかった。明日は午前に旭川に出なければならないので、朝早くタイヤを履き替えることにする。 本日の最低気…

今年最後かな

朝はもっと積もっているだろうと窓を開けて見ると、昨夜と変わらない様子であった。 日中は消えて枯れた色の花が目についた。 今年は花が開く前の雪になったキイジョウロウホトトギス。 雪が降ってもまだ葉が残っているクマガイソウ、この調子だと株が増えて…

今年最後の笹伐りそして初雪

先週の土曜日は今年最後の竹伐りとなった。 倒木の下にも使えそうな笹があり、根本を切って引っ張り出して藪の外に運ぶ。 藪をさらに中に進むとまだまだ太いものが見つかるが、今年は目標の本数を確保したので、また来年の仕事にしましょう。 これは荷造りし…

初霜の日

初霜が降りました。最低気温も今季初めて氷点下となり冬が駆け足で近づいています。 近くの田圃には今年も2,3日前からコハクチョウの群れが降りたちました。 大雪山連峰の山々もすっかり白くなりました。ロケットストーブも毎日火が入り始めました。 本日…

雪を頂いた大雪山

今日午後の大雪山連峰、昨日は笹を伐っている近くの山でも雪のちらつく天気になり、 今日は今年初めて雪虫が飛ぶのを見る。この虫が飛び始めると雪の降る日も近い。 今月中ごろになるのではないだろうか。あと2回ほど材料の笹を伐りに行きたい。 本日の最低…

ナナカマドの赤い実とパラグライダー

今日も朝から笹を伐る為に山に、秋晴れが続く北海道。ナナカマドの実が真っ赤。 隣ではパラグライダーを楽しんでる人が数名、ここはスキー場。 黄金色の上川盆地と紅葉の始まった山を見下ろして飛ぶのは気持ちよさそう。 本日の最低気温と最高気温 8℃ 22℃…

連日の笹狩り

26日は笹の平で軽トラの荷台に半分ほどの千島笹を伐りに出かける。先日の近くの山のものに比べると太さが違う。次の日は近くの山で100本ほど、笹を選びながら伐るので100本切るのに半日仕事。あと1000本ほど伐りたいので雪が降り出すまでかかり…

今年初めての笹伐り

昨日午前中様子を見るために近くの山に出掛けてみた。3時間ほどで100本ほどのチシマザサを刈り取って帰ったが、まだ半月ほど早かったようで、切り口をなめると少し甘みが残っていた、やはり最低気温が0℃ほどにならないと休眠に入らないようだ。 細い笹…

秋の空高く

立て続けに3つの台風が襲った北の大地に秋がやってきました。写真には写りませんが高く赤とんぼが飛び交っています。天気は明日あたりから又崩れて大雨が予報されています。当地は被害が少なかったのですが、周りの町村は被害が出てしまいました。早く穏や…

村祭り

今月は比布神社の祭りを皮切りに多くの行事が執り行われます。昨日は暑い中町内会ごとにこのようにトラックに乗った神輿が巡回しました。うちの区は10時頃に周ってきました。例年のようにお供えを飾り、何というかおまじないのようなものがなされました。 …

JR北海道の車内誌

特急に乗ると座席のポケットにいつもこの車内誌と道産土産の冊子カタログが入っています。今月号の車内誌に比布の記事がありました。シリーズもので道中作文画家?の渡邉俊博さんが書いています。駅近くに210円のお風呂屋さんがあるのは知りませんでした…

満月を映す田植え前の田圃

大雪山の上に満月が昇り、家の前の田圃に逆さに映っています。日中は暑くても暗くなるころには涼しくなってきました。

北帰行

今年も同じ田圃でコハクチョウが北への帰り道に立ち寄り、えさをついばんでいます。雪の解けた田圃ではあちらこちらで見ることが出来ます。

北海道新幹線

明日北海道新幹線が開業です。最終的には札幌まで伸びる予定で、旭川までは100パーセント延伸はありません。と言うかあり得ません。 さて開業後の成績を予想してみました。開業初年度から赤字路線となりそうです。競争相手の航空路と比較しますと、時間、…

三寒四温

春分の日も過ぎ雪解けもどんどん進み、主要な道路には既に雪は無くなった。庭にも土が覗いてきた場所も出てきた。イヌフグリ、ノゲシだろうか?今年初めて見た草となった、 小さな花木の周りの雪は早めに消える、根開けが始まった。 オホーツクの海明け、家…

比布駅の外観

ピップエレキバンで知られた比布駅はこんな感じの駅になりました。もうすぐ使えるようになります。15日から待合室その後他の施設も開業します。 こちらはホームから見た駅舎。屋根が凍り付いています。 本日の最低気温と最高気温 -14℃ 2℃ ここしばらく日中は…

雪紋

この年輪のような模様は雪紋と呼ばれているが、いろいろな模様がある。気象条件で出来る形が変わってくるようだ。今日の雪紋は固い雪の上に、少し重めの雪が強い風で滑るように重なって、レリーフのようになり、影が出来て年輪のようになったのだ。 本日の最…

除雪機の出番、でも

昨日からの雪が結構な量となり、又重い雪で人力ではしんどいかも・・・。しかし除雪機が動かない。エンジンはかかるが力無くすぐにストップしてしまう。バッテリを変えてみたが同じであった。古い機種なので取扱説明書もなく、情報も少ない。症状からキャブ…

朝日に輝く氷化粧のモミジの木

今日もまだ氷の覆われたモミジの木、朝日に照らされて宝石のように輝いていた。この写真ではその美しさが出ていないのが残念。 煙突の氷柱が下の氷塊とつながった。まるで鍾乳石のようだ。 本日の最低気温と最高気温 -12℃ -6℃ 昨日からの風雪で半日の除雪と…

今日は吹雪

昨夜からの雪が強風で進入路が埋まってしまう。その度に除雪するのだが、風が吹く間は除雪しないほうが良いようだ。完全に埋まればそれ以上は深くならないからだ。明日も風雪が続きそうなので止むまで待つことにする。高速道も旭川ー剣淵間が吹雪で通行止め…

全てが氷に覆われる

今日も小雨の1日だったが午後から気温が下がり、雨がすぐに氷になる雨氷 - Wikipedia となる現象となった。窓ガラスに吹き付ける雨も直ちに氷になりカスミガラスのようになっている。 氷柱が出来たり 庭の木も氷に覆われるし 金属の郵便受けはもちろんのこと…

1日中冷凍庫状態

朝から晴れ上がり、寒気と放射冷却でしばれる日となった。この冬3回目の雪下ろしをした。スコップにパイプを繫げて柄を長くして屋根の雪を下ろすのだ。屋根に乗って下ろすのは危険が伴う。この方法だと滑り落ちる心配はない。全ての部屋に暖房が周れば自然…

98円まで下がってきたガソリン

久しぶりに街に出て、いつものスタンドの看板の値段にひかれて満タンにした。家のタンクに配達の灯油も50円を切った。しかし、何時もより使う量が少ないのでこの恩恵があまりない。 本日の最低気温と最高気温 -5℃ -2℃ この時期にしては暖かいが2月半ばまでが…

オンコです

暮れから雪の降らない日が無く、今日も朝と午後から2回の除雪、オンコ(イチイ)の木も雪ダルマ状態、この木は折れづらく100キロ以上の雪が積もっても折れることは無い。 屋根の雪を降ろすと窓の高さまでとなり、これ以上にならないように除雪しなければ…