読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹炭入りの豆

頂いた豆菓子の詰め合わせの中にあった竹炭の豆。 豆はピーナッツで竹炭を粉にしたものを衣に混ぜて揚げたものでしょうか。炭を食べるのはどうかと、思われる方もいるでしょうが、食品添加物の色素として認可されているので問題はなさそうです。ただ消化はさ…

畑に植えた千島笹

春に山から掘ってきた笹が畑に根付いたようだ。広がり過ぎないように根を管理しなければならないが、平地でどのような育ち方をするのだろうか?肥料を与えると太い笹になるのだろうか?暫く観察したい。 台風の影響などで野菜が高かったが、そろそろ下がり始…

ソイの開き

近くの市場でソイの開きが並んでいた。珍しいので1枚買ってみた。本州ではあまり見かけないと思うが、メバルの仲間で、昔磯釣りでよく狙っていたが、なかなか引きが強く仕掛けを根に持っていかれたことを思い出した。味は鯛のようで刺身するといいのだが、生…

祝肴

元旦の今日、京都は”祇園丸山”から祝肴が届いた。いつも荷崩れせずに届くのは配達業者の質の高さが伺える。ここ北海道ではおせちは大晦日に頂くのが習慣なのだが、本州では元旦に頂くのが当たり前になっています。調べてみると元は御節と言うように、季節の…

かっぱの健卵

近くにかっぱの健卵のブランドの卵を生産している養鶏場があり、直売所で 求めてきた。黄身はオレンジ色に近く、これは飼料によるものだ。 表示には●大豆より抽出した蛋白質の「ビターゼ」使用。●EM(有用微生物群)使用 ●生卵でより一層美味しさ実感!日持…

きびだんごと大甞飴(たいしょうあめ)

生協の共同購入のチラシに懐かしい飴が出ていたので注文した。 きびだんごは関東大震災の復興を願い、また北海道開拓の精神を込め 「起備団合」と命名したとのことで、吉備団子ではなかったのでした。 麦芽水飴、砂糖、もち米、生あんが材料でオブラートに包…

わかさいも

駅前のデパートの地下で懐かしいものを見つけた。昔よく食べていたわかさいもと言うお菓子、記憶ではシナモンがをまぶしていたものなのだが?別物だったのだろうか?形は芋のように作っているが、中身は豆が材料なのだ。器は燻煙竹で鉄線編の銘々皿。 8時 …

美味しく漬け上がった(^◇^)

去年も漬けたニシン漬け、1週間ほどで食べられます。大根、人参、キャベツ、身欠き鰊、麹、鷹の爪が材料。 この漬物は北海道ではよく各家庭で作られていますが、本州ではどうだかな?暖かいので発酵しすぎるかもしれない。 少し酸い味が付いた頃が個人的に…

サンマ40円、ネギ50円(税抜き)

これは近くの川端市場というお店で買ってきたものです。野菜や果物、魚、一般食料品が売られているのですが、価格だけを見ると安いお店だと思います。一番好んで買うものはホッケの開きで、2枚で300円、油が乗っていておいしいのです。なぜ安いのかとい…

道内限定のガラナ

関西ではお目にかかったことのなかったガラナ飲料です。昨日は冷たい飲み物が欲しくなり、近くのコンビニでこのガラナを見つけて飲みました。そう、この味、小さい頃からどんな田舎でも買うことが出来、よく飲んでいました。コーラのようなものですが”ガラナ…

大きなキャベツ

40センチもあるキャベツは初めて見ました。この辺では漬物用にするのですが、私もニシン漬けを試してみました。そろそろ食べ頃になっているはず?このキャベツ柔らかく、葉に厚みがあるのです。もちろん普通に食べても美味しいです。岡山では見かけなかっ…

幌加内そば

先日スーパーで見かけた幌加内そば、新そばだそうで、隣に置いていたつゆも買って食べてみた。手打ちとはちょっと違うかな?暑い日に冷たい手打ちの笊そばがいいのだが、こう涼しくなるともう温かいそばが美味しくなります。7時 17度 まだにわか雨の日が…

トマトジャムとピューレ

トマトが採れだし、又たくさん頂いたので保存するために、ジャムとピューレにしました。7時 22度 梅雨のような天気が続く

トウモロコシにカボチャ

寒暖の差が大きい上川盆地、果物も野菜も美味しくなります。ブルーベリーはやはり雪で折れて実は少しだけ、色づいてきました。6時 14度 日中は暑くなりそう

甘いトマト

近くのN農園さんのトマト、出荷の最盛期、1日ほど置くと赤く熟すとのこと。 このトマト甘く美味しいのです。比布トマトの名で出荷されています。 隣町、当麻町のでんすけスイカも、初物が競りにかけられ、一玉30万の値で落とされたとか。

旬の味

何時も季節の味を届けてくれる、京都の祇園丸山さん、昨日筍が届いていた。何時もご馳走様です。8時 10度 残ったポット苗を庭に植えていたら雨が降ってきたので、中に入って風呂の掃除をする。 今日は山荘から夕食に誘われているので、それまで台所の整理…

京都の先生とお客さんへ伺う

舞子から山陽電車の特急で大阪梅田まで、阪急線に乗り替えて京都河原町まで出る。朝出るときは涼しかったが、久しぶりの京都は、日差しが強く暑いほどの天気になっていた。四条大橋をわたりしばらく歩くと、お世話になった籠の師匠のお宅に着く。以前と少し…

御節料理が届く

元旦の朝、おせち料理が届きました。姫路のまとのさんからでした 開けてみると、沢山の種類の料理が出てきました。宅急便の方が丁寧に扱ったのでしょう、そのままの形で届いたようです。日本のクオリティーの高さを感じましたね。美味しくいただいています。…

姫路の料理店に

昨日は姫路・保城にある日本料理の”まとの”さんに花の苗を積んでいきました いつも私の籠を使っていただいています。門をくぐり露地を通ってお店に、中に入ると長いカウンター席、ほかに和室と茶室があり、内装にはこだわりがありそうでした。 離れもありま…

みたき園に

鳥取県の智頭町は芦津にある山菜料理のみたき園に行きました 山野草の会のグループで展示会の反省会ということで ここはかなりの山奥で、都会の方が訪れると感激すると思います 人工的な建材が一切使われていません。広い園内に食事する東屋が点在、 料理も…

夢千代の里、湯村温泉

月曜日、今年も姫路の教室の方々とカニを食べに、湯村温泉に ほとんど温泉に行くことは無いので何回も湯に入る 魚市場で買い物を、干しカレイを求める 去年と同じく鹿野町の蕎麦道場へ 手作りのセット、つなぎは大和芋だそう 超大盛り!腹いっぱいに8時5度

昼の食事

昨日は今年初めての竹工芸教室が姫路の教室になりました。いつも昼食は出前を頼んだりして皆さんで一緒にするのですが、今日は教室の前に新しく出来たお料理屋さんに行くことに。古い町屋を使った店内は落ち着いた雰囲気で結構広く感じました。 そしてお料理…

松葉蟹を食べに

1泊で湯村温泉に行ってきました。姫路の竹工芸教室のメンバーと山陰へ、メンバーの一人が保養所をお世話してくださりこの旅が実現しました。写真は足湯に浸かっている様子。 途中の海岸で乾しイカを見つけ部屋で食べようと買ったが、焼くことが出来ず家まで…

隣村のパン屋さん

一昨日隣村に新しく出来たパン屋さんに出かけてきました。西粟倉駅のすぐ近く、ログハウス風のお店、隣接のご自宅では民宿もなさるようでした。ここのご主人カリブ海のフランス領の出身で日本人の奥さんとお二人で経営しています。 オープンは今月20日です…