当番日を間違って

昨日は曜日を勘違いして智頭 和楽に出かけてしまった。着いたらSさんがいるではないですか、どうしたんですか?そう、私がどうかしてたんです、すっかり今日は土曜日と思い込んでいたのです。すぐにさよならして、まあ、1日余分にいただいた、と思って以前から行きたかった板井原という集落へ向かう。







板井原は町の中心部から車で10分くらいの位置にあります。
写真上から
細い道、でも所々に退避できるところがあるが、大型車は無理かも、きれいに草刈がされていた。と思ったら草刈の最中でした。

途中200メートルくらいのトンネルがあります

板井原の看板があり、駐車場がありました。間違って左方向に、15分ほどたったけど・・・。すると鳥取市の境界のサインが、こんなところにペンションが何棟かあり、主と思われる方が犬と散歩しているところに出会う。引き返して駐車場を右に進む。

集落が見えてきました。登山スタイルのグループが川であそんでる姿も。立派な杉の下に車を停めて、せせらぎに沿って見たところ十数戸の建物が昔ながらの状態で建っています。カジカガエルと小鳥の鳴き声が谷間の集落に響いています。

火間土(かまど)の看板がかかった民家、昔ながらのかまどで炊き上げたご飯をいただけるお店?予約が必要のようです。
野土香カフェのどかに入りたかったけど。今日はお休み?

板井原は室町、鎌倉時代頃からある集落なそうな、現在は常時住んでいる人はいないそうです。冬は1メートルは積雪がありそう。滞在十数分、山を降りる。

パン工房&JAZZcafeアイ天然酵母を使ったパンのお店です。遠くから買いに来るファンも多いそうです。営業日が金、土、日、月です。そして、志度坂トンネルから鳥取自動車道に乗り、西粟倉で降り(大原までの間未開通)大原から佐用まで再び上の道を走る。佐用のいつものホームセンター、スーパーで買い物。お昼をラーメン屋で済ませ帰りは下の道を走る。大原で整備工場に寄り軽トラ(何か気になる音が)をみてもらう。

6月26日(土) 午前8時 15度
本格的な梅雨の天気 昨日から除湿機フル運転

白花ウツボグサ、白花宿根ツリフネ、イセナデシコ、エゾミソハギ開花

それでは