朝起きてみると・・・


残った僅かのユキモチソウ、ムサシアブミの小苗を植えたプランター3個を周りをネットで囲いました。そして、朝見てみると、なんと全滅してるではないですか・・・。鳥を想定してネットで囲ったわけだけれど、犯人は違っていました。他の2箇所に置いた殺鼠剤が無くなってましたので、犯人はネズミのようです。野ネズミ?ヤマネズミ?ということは何年から前からユリが食べられたのはネズミの仕業だったわけね。もしかして、そのときの子孫が出てきてるのか?ユリ好きなネズミが、ネズミ算で増えてるのか?恐ろしや、一体何匹、何十匹、何百匹いるの・・・・。
無くなった場所2箇所に追加で殺鼠剤をそれぞれ2個ずつ置いてみる。明日朝は?さて