読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

煤竹のバックが出来る

竹のバッグ


先日から取り掛かった煤竹のバッグが完成。アサマフウロを入れてみました。この煤竹は粘りがあり、1本も折れずに編むことが出来ました。重さに耐えるように、手の受け竹を籠の底まで廻してあります。手はネマガリタケの燻煙竹を使いました。

8月29日(日)午前8時21度
昨日も今日も朝から暑い、雨も無いので安定して日中も暑くなりそう。でも、やはり秋の感じが・・・