煤竹を洗う


数年前に村の民家を解体する際に出た煤竹を倉庫から出して洗っておくことにした。
洗ってみるとあまり虫食いはない感じ、使えないのはもらうときに選んだかもしれない?
丸一日かかってしまった

約90本ほど、まだ倉庫に200本ほど入っているのでもう一生いや、二生?使う煤竹があるのでもういらない。
洗った竹を日陰で乾燥させて、中に保存しておくことにする。なかなかいい色してます

10月5日(火)午前8時9度
屋根のペンキ塗り、午前中の涼しい時間に少しでもやってみようかな・・・