葛藤の採取


近くの山に藤蔓(正確には葛藤)を採りに行きましたが欲しい細い蔓はあまり見かけませんでした。落ち葉の下に隠れているので探しにくいこともあるし、鹿の爪で踏まれ、なかなか育ちにくいのもいい蔓が見つからない理由だと思います。
写真は木に登っている太い蔓の根元から何本もの蔓が出ていますがこれが地を這って伸びていきます。途中節節で根を出し、養分を吸収します。

これは2,3年前工房の軒下に植えた葛蔓を採った物ですが、細いのがありました。鹿の被害もないのできれいなのが育っています。春に根をポットに植えたのが5,6個育っていますので工房の周りに植えようと思います。

真竹の藪がありました。ちょっと車で1時間ほど、いい竹でした。でも、切りにくい場所です。軽トラに切って積んできました。

使わない枝などを残してきました。この下に切り倒した木や竹がたくさん積み重なっています。又近いうちに切りに行きます。

11月26日(金)午前7時1度
今日で年内分の教材が出来上がる予定