燻煙ネマガリタケ


長く燻煙していたネマガリタケを釜から取り出しました。どうでしょう、結構いい色になっていませんか?左端が燻煙根曲がり竹、中央が150〜200年燻されたいわゆるネマガリタケの煤竹です。本物と遜色ない感じですね。ちなみに右端は圏紋竹です。そのうちネットショップでも販売する予定です。