畑作業


北の竹工房から大雪山連邦を望む。連日の曇りの中少し山が見えました。

今回は畑に山野草を植えに行きましたが、前の持ち主が畑にごみを剥き込んでいて、これ拾い集めるのに手間取る。

家の周りにはいたるところに洋種の水仙、チューリップ、クロッカスなどがいっぱい。これらを全部掘り起こし捨てました。

ここには岡山産のベニバナヤマシャクヤクの苗を500ほど植える。

家の東側がわずか陰になるので日陰の好きな花を植える予定。未だ雪が残っていました。

積んであった石を並べてここに畑の土を入れる予定。

ここには野菜畑にする予定。

ここには山野草を、シラネアオイなどを畑の周りには低木のものを植える予定。

前の持ち主の植えた木々、オンコと北海道で呼んでいる櫟(いちい)が何本も、ブドウや藤の蔓。ボタンやシャクヤクも何本もありました。名前の判らない木も沢山あり。

これは何の木?



石楠花

ここにはビニールハウスを立てる予定。

古い倉庫、前の持ち主は農家だったので鍬(くわ)やスコップなどが残っていました。ここは車庫などに利用。