シオデの植え替え


2010年の10月に種まきしたものです。ラベルを見ると120粒蒔いて、今年発芽したのが30、来年発芽(すでに根を出している)のが30、種の状態(更に時間がかかる)が30、残り30は不明で多分鳥の餌に?

ユリ科のシオデ、サルトリイバラも同じ仲間で発芽には時間がかかりそうです。種の殻が固いせいもあるのでしょうね、ササユリも2冬越さないと発芽しないし、ベニバナヤマシャクヤクも、遺伝子の不思議です。

このシオデは山菜として美味しいとのこと、北海道の畑に移植して大きくしたいと思います。

昨日は他にハッカクレン40本とレンゲショウマ120本も植え返しました

7時 8度 昨夜から雨交じりの強い風、寒冷前線が通過していますので、このあと寒気が入り込みそうです