駆け込みで




引越しも残りわずか、和歌山は龍神村で竹紙を漉いている菅野氏がやってきました。泊り込みで竹箸、籠のヒゴ作り、六つ目籠の編み方を覚えて帰りました。
和歌山は黒竹が豊富にあるので、竹の紙や筆を製作していますが、籠もレパートリーに入れるのかな?