読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

型枠

燻煙窯


耐火煉瓦を専用のタガネで、鉛筆の線をなぞって叩いてくと

ある深さまで叩くと、パカッ!と割れる。割れた面は柄の付いたタガネできれいにしていく。

アンカーは90センチのねじを切った棒で、先を万力に挟んで曲げると、簡単にこのようになる。

昨日は炉の天井を組むのに使う型枠を作る。工房の基礎に使っていた型枠の板が残っていたので利用したが鋸の刃も傷んだと思う。

6時 22度 未明からまとまった雨が降っている。今日は外の仕事は無理かな?
トガクシショウマ、キバナオキナグサ、の種を蒔く