黒竹の籠1日目




細い黒竹の在庫を整理しようと思い、籠づくりに取り掛かる。細い竹なので編む籠には向いていないので、組むという技法になる。


簡単なスケッチを描き、材料の長さなどを決め、材料づくりに取り掛かる。


鋸で2種類の長さに切った


竹の曲りを矯めるため、ローソクの炎の上で熱を加えて矯正する。