石狩川の小石に根曲り竹を編む

近くの石狩川に小石を拾いに行く。河川敷から川に降りてみると意外に川幅が広く、流れのあるところまではしばらく歩くことになる。
ので、近くで拾うことにする。

この辺りでは石の種類も限られるようで、軟らかい石、と言っても石なので固いことに違いないが、

このような石は固く、この辺り、川の上流ではまだ角が取れていない。中流の辺りがいいのではないか?
竹を編むのには軟らかい石のほうが、滑りにくく編みやすいので、これはこれで使えそうだ。
それに根曲り竹に似合っていそうだ。

で、こんな感じに出来上がる。石は念のため消毒しておいた。
下の和紙は竹紙(ちくし)で龍神の菅野氏の手漉きの作品、私の名刺に使っていて好評なのです。インクジェットのプリンタで印刷もできる。

7時 17℃ 昨日はあと一息で夏日、今日はこの時間から真夏並みの気温で、30℃を目指すのだろうか?
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

クリックをお願いします