ついに比布でも猛暑日に

35.9℃の猛暑日となった昨日、未だ田植えの終っていない農家ではこの炎天下でも作業を続けていた。
大雪山の近くでは警報が出るほどの雨だったが、山から離れると一滴の雨も落ちてはこなかった。

アメダスでは35.9℃だったが、西向きの柱の陰にある温度計は40℃を指していた。

去年も6月はほとんど雨が無かったと記憶しているが、今年は暑さも加わり、早くも葉が枯れるなどの高温障害が大きな葉の花に出てきた。慌てて遮光ネットを張ることにしたが、これでダメージは少なくなるだろうか?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

クリックをお願いします