庭木の整理でたくさんの薪

近くで庭木を切ったので、使うか?もちろん、ということでチェンソーを積んでもらいに行った。
軽トラ3回往復したが、まだ残っているので今日もこの続きがある。農家なので敷地が広く不要な木がたくさんあるのだ。
ロケットストーブには太めのを、燻煙窯には枝を使うので捨てるところが無い。どこの家庭でも剪定などで出た木や草は清掃センターに持ち込むが、竹工房なら少しは処理できる。でも、もう薪小屋は一杯になってしまった。この冬はどんどんロケットストーブを燃やそう。



ロケットストーブの手前の温度の低いところで焼き芋を作ってみた。
最近は焼き芋用のホイールがあるのだ。外側が黒く効率よくおいしくできるらしい。
これからの時期ストーブは重宝する。

7時 -2度 今日も全道的に快晴となっている

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

ぽちっとクリックお願いします