読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割れて届く

北の竹工房

配達された陶器の水指の箱を開けて見ると、粉々と言っていいほどに割れていた。
発送主に事情を説明すると、処分しておいて、とのことでごみの日に出そうと置いておいたところ、昨日になって配達業者からこの壊れた水指を引き取りたいとの電話、苦情処理の担当者らしいが暗くなってから受け取りに来た。もしかして高価なものだったのかもしれない。保険に入っていたのだろうか?こわれもの注意の指定があったと思うが、扱いが雑だったのか、梱包がかんぜんではなかったのか、どのように処理されるのか後日聞いてみたい。
この春に山野草のポット苗を送って、しっかり梱包して送ったはずなのに、用土が箱に散乱し根が露わになって届いた。北海道からだと2日かかる場所もあるので、その間の荷物の扱い方によってはこんな事故も多いのだと思う。