旭川駅イオンモールと旭川買物公園

f:id:hanakago:20150329080109j:plain

27日オープンしたイオンモール旭川駅を、教室の帰りの電車の待ち時間に1階部分を素通りして様子を見てきた。イオンの食品スーパーを核に130のテナント、4月開業のJRインのホテルが駅直結し、ワンストップショッピングが出来る商業施設となった。

駅前には新しいホテルも建設中でこれらが旭川の新しい顔になるのだろう。

 

旭川駅から北に1キロ延びる買物公園は発足から40年が過ぎ、当初の賑わいは無くなった。近年の郊外型のショッピングセンターと旭川商業圏の高齢化、人口減少が影響しているようだ。今度のイオンモールには買物公園で営業していた数店も移ったようだ。ますます空き店舗が目立つようになる。オーバーストアと言うところだろう。

 

イオンは他に旭川西イオンモールと永山にも店がある。特に旭川西イオンモールが出来てからの買物公園の衰退が目立ったとのこと。今度の旭川駅の出店はそれを考慮してのものでしょうか。そうにはならないように感じます。

 

f:id:hanakago:20150329080053j:plain

こちらはイオンモールに先んじて開店した旭川の隣町、東神楽町のアルティモールを昨日隣接するスーパーセンターに買い物のついでに覗いてきました。こちらのテナントは30ほどで核になる店はインテリア雑貨の店になっているようだ。このモールはスーパーセンターが運営しているようで、連絡通路でつながっている。

郊外と言うことでとにかく広い敷地にワンフロアの店舗、そして広がる駐車場、車での買い物でワンストップショッピングが出来る施設となっている。

このスーパーセンター名寄市に本社のある総合スーパーが10年ほど前に開業したものです。さて新しいモールの開業は厳しい競争に勝てるのでしょうか?

 

8時 3℃ 連日の暖かさで旭川アメダスの積雪量がゼロになった。上空には白鳥の連隊が飛び交い春ちかしの道北になってきた。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村