クマガイソウとキヌガサソウ

f:id:hanakago:20150516204238j:plain

f:id:hanakago:20150516204247j:plain

一昨年の秋植えつけたクマガイソウ、今年は周りにネットを掛けたのが良かったのか元気に育っているようだ。確か30芽植えたと思ったが、現在は28本になっている。クマガイソウの北限は道南らしいのだが、こんな比布の寒いところでも大丈夫のようだ。スギ林の中とか、竹藪の中とかが良いらしいのだが、畑の土でも育ちそうだ。来年は何本になっているだろうか?開花したのは8本。

f:id:hanakago:20150516204254j:plain

f:id:hanakago:20150516205151j:plain

クマガイソウと同じ、いやそれより育てるのが難しいと言われているのがキヌガサソウだ。岡山から持ってきたものだが、去年は消えそうなくらいだったが、今年は少し元気を取り戻し、なんか小さいのが増えているようだ。買い求めた時の開花した様子は言葉がでないのでした。また花が見れるでしょうか?

 

20時 9℃ 一時の暖かさはどこに行ったのか、朝は寒い日が続いている。でも平年並みなのだとか、今月いっぱいはストーブのお世話になりそうだ。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村