センジュガンピなど・・・

f:id:hanakago:20150629183923j:plain

ナデシコ科が咲き始める。センジュガンピ、ムシトリナデシコ、ジキタリスが1本ホタルブクロに混じって咲いているが、以前の家主が楽しんだもので種が今年開花した。この花の葉を見ると今まで雑草だろうと引き抜いていたのだ。それ程広がりやすい花なのだろう。小さな苗がたくさん発芽している。そしてこれもよく根を伸ばして増えるヤナギラン。これもサクラソウ科だったはず、この科はよく根で増えるのでうっかり地植えすると後悔する。

f:id:hanakago:20150629183928j:plain

ベニバナウツギは確か園芸種で別の名があった気がする、サラサウツギも園芸種かも知れない。バイカウツギの種類で確かエトワールとか言っていたと思うがこれも園芸種か、洋種だ。そしてこれもよく種で増えるし、大株になるハゴロモグサという高山植物なのだが、ハーブで同じようなものがある。

f:id:hanakago:20150629183935j:plain

キバナヤマオダマキ、オカタツナミソウ、セッコウボクはカナダ原産で日本名、どこかの園芸業者が付けた名前だったと思う。最後はクガイソウ

19時 19℃

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています