読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トガクシショウマとレブンキンバイソウの種蒔き

f:id:hanakago:20150702195929j:plain

トガクシショウマの液果、白くなったら採取時だ。この時期を逃すとポロリと下に落ちて見失うことになる。

f:id:hanakago:20150702195941j:plain

液果の中には艶のある種があるので水洗いしてから蒔きます。発芽率は良い方で来春の発芽になる。

f:id:hanakago:20150702195952j:plain

レブンキンバイソウはこんな鞘の集まりで、鞘が割れて黒い種が覗いたら採取時、鞘には粘りがあり、何か意味があるのだろう。

f:id:hanakago:20150702200002j:plain

種は一つの鞘に6〜10粒入っている。これも比較的発芽率は良い方だ。どんな種でも蒔き時というのがあるが、ほとんどは採り蒔きが良いようだ。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています