旭川からデパートがなくなる

f:id:hanakago:20160314194558j:plain

旭川駅前のイオンモールはもうすぐ開店してから1年を迎えます。今のところ来客数はあまり変わっていないような様子です。しかし

f:id:hanakago:20160314194602j:plain

買物公園の一番駅寄りに立地する西武百貨店がこの9月に閉店することが決まりました。郊外型の大型店舗に奪われたお客さんは、イオンモールが出来てもこの買物公園には戻ってきませんでした。西武はここ旭川に2館(A館・B館)があり都市型のデパートの趣です。ロフトや無印良品、大型書店も入っていてあまり不足はありませんが、売り上げの下り坂が続き、イオンモールのお客が流れて買物公園を潤すと当てにしていたと思います。しかし、そうはならず改装の甲斐もなく、道北唯一のデパートが無くなってしまうことになりました。

イオンモールが出来ても期待できないことは判っていたことでした。周辺の商圏の人口が減少続きなこと、消費者が今の形のデパートを望まなくなったこと。インターネットの影響など等です。デパートで作品展をしたこともあったが、手数料などを引くとあまりメリットはなく、ネットショップのほうがお客さんにとっても良い買い物ができる時代となっている。

旭川の人口は35万人と東北、北海道で札幌、仙台に次ぐ人口があります。他の都市でもデパートの経営は難しくなっているのでしょうか?経営の方法にもよるでしょうが、全体としては厳しいでしょう。札幌にあるデパートでも厳しい経営になると思います。

f:id:hanakago:20160314194605j:plain

f:id:hanakago:20160314194608j:plain

このショッピングビルは以前地元の百貨店が入っていましたが、現在テナント形式のショッピングビルとなっています。

f:id:hanakago:20160314194611j:plain

こちらもショッピングビルとなっています

f:id:hanakago:20160314194614j:plain

車の通らない買物公園は静かすぎます。渋滞するくらいが街に活気が戻ってきそうですが・・・。

 

本日の最低気温と最高気温 -7℃ 5℃ かなり雪解けが進んだと思ったが、畑に埋めた大根を掘ろうと除雪してみるとまだ80センチほどの深さがあった。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

クリックお願いします