センジュガンピ

f:id:hanakago:20160704192407j:plain

見た目に涼しく、清楚な感じを受ける花、こんな表現がぴったりの花、4年目にしてようやくここの土になじんできました。

f:id:hanakago:20160704192424j:plain

クロバナフウロ

f:id:hanakago:20160704192436j:plain

立性のクレマチス

f:id:hanakago:20160704192450j:plain

イブキクガイソウ

f:id:hanakago:20160704192505j:plain

バイカウツギでベルエトワールと言う種類。

f:id:hanakago:20160704192513j:plain

相変わらず名前の分からないクレマチス

f:id:hanakago:20160704192525j:plain

ホタルブクロ

f:id:hanakago:20160704192545j:plain

中国産のワレモコウ、次々開花を迎える。

 

本日の最低気温と最高気温 11℃ 17℃ 午前中は小雨、午後からは日も差してきたが、肌寒い日となった。昼から展示会の搬入作業、教室の生徒さんの手伝いもあって無事終了。明日は早めに出掛けて花籠に畑の花を切って入れる予定。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています