読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年最後の種蒔き

山野草

f:id:hanakago:20161029182326j:plain

間もなく積もりだしそうなので蒔いておきたい種を採取する。到底発芽が無理なものもあったが、見込みのあるものは蒔いてみた。

シラネアオイは早くに白花と大輪を蒔き終えている。

f:id:hanakago:20161029182345j:plain

クマガイソウの種を蒔くのは初めての気がする。ギリギリで実ったようだ。

ただこの花の発芽はかなり難しい。

f:id:hanakago:20161029182358j:plain

ガンピセンノウ十数粒だけだが、一株しかないので芽が出てほしい。

f:id:hanakago:20161029182412j:plain

ソバナはかなりの種が採れる。この花も2株しかないので増やしたい。

 

f:id:hanakago:20161029182425j:plain

シデシャジンもギリギリで実ったが2,30粒ほどだった。

f:id:hanakago:20161029182437j:plain

コバギボウシ、毎年種は出来ているが、こぼれ種では発芽していない。

 

f:id:hanakago:20161029182445j:plain

何とか間に合ったフナバラソウ、2,30粒。

f:id:hanakago:20161029182458j:plain

ナバラソウと同じ一鞘だけだった。種は5,6粒だけ。ただ種が出来たのは初めてのこと。

f:id:hanakago:20161029182506j:plain

レンゲショウマはたくさんの種が出来た。白や八重も混ざっているが、同じところに植えているので交配しているかもしれない。

f:id:hanakago:20161029182521j:plain

今年初めて開花したナツロウバイにも種が4粒。

f:id:hanakago:20161029182535j:plain

これはバアソブだが、出来立ての感じだ。もう少し熟す時間が欲しかった。

f:id:hanakago:20161029182544j:plain

ユキモチソウも早い採取になったが、大丈夫ではないだろうか?熟すると果実がオレンジ色になる。でもここでは初めての種となった。

f:id:hanakago:20161029182556j:plain

キバナヒメユリは今年は無理だった。ヒメユリはたくさんの種をすでに蒔いた。

f:id:hanakago:20161029182607j:plain

初めて鞘が出来たカノコユリ、時間が足りずご覧の通り。

f:id:hanakago:20161029182616j:plain

シライトソウ、熟するのにかなりの時間が必要なのか、これも時間切れとなった。

本日の最低気温と最高気温 -2℃ 3℃ 降るがまだ積もらず。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています