読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年末になって

比布

f:id:hanakago:20161223193516j:plain

夕刻の比布駅、人影もなくひっそりと、今年植えられたばかりの小さな木の電飾が、小さな駅と小さな町をかすかに照らしている。寂しさがいっそう強調されてる感じがするが、何か妙に落ち着く。

 

f:id:hanakago:20161223193532j:plain

昨夜からの強風と、雪が一日中続く。朝の南向きの窓は吹き付けられた雪で覆われて、部屋を薄暗くしている。除雪しても2時間ほどで元の木阿弥に、まだ積雪は4,50センチだが、この倍の積雪になると比例して吹き溜まりも深くなる。

 

本日の最低気温と最高気温 -5℃ -2℃ 午後から区の忘年会、吹き溜まりで車が出せず歩いて15分の会場に向かうが、強い風が体温を奪い、それほどではない気温だが体には強烈だ。帰ってロケットストーブに火を入れたが、なかなか部屋の温度は上がらない。風が家の温度も奪っているからだ。