三色の紅花山芍薬

f:id:hanakago:20170619191450j:plain

f:id:hanakago:20170619191235j:plain

f:id:hanakago:20170619191525j:plain

f:id:hanakago:20170619191241j:plain

一つの花の命が3,4日と短いベニバナヤマシャクヤクが開花を始める。今年開花の株は400程と少し減る。

f:id:hanakago:20170619191610j:plain

f:id:hanakago:20170619191616j:plain

f:id:hanakago:20170619191628j:plain

淡いピンクの花

f:id:hanakago:20170619191639j:plain

f:id:hanakago:20170619191704j:plain

f:id:hanakago:20170619191714j:plain

ほぼ白の花を咲かせたベニバナヤマシャクヤク

f:id:hanakago:20170619191739j:plain

f:id:hanakago:20170619191724j:plain

茎の付け根が腐ってしまった根を掘り起こしてみると、地かぼ部分は腐ってはいない。この根は2年前にダメになったものだが、しばらくの間はこのような状態で残っているようだ。しかし芽が出るわけではないので、掘って捨てるしかない。

 

本日の最低気温と最高気温 12℃ 24℃ 今年発芽のベニバナヤマシャクヤクの苗を畑に移植が終る。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています