ゼニゴケ

f:id:hanakago:20170630190348j:plain

f:id:hanakago:20170630190403j:plain

このゼニゴケ、水はけが悪いところが好きなイメージがあるが、この畑は水はけは良い所。少し踏みしめられた通路に使っていた場所であったのでゼニゴケが密生している。根の深さは5〜10センチほど、これを剥がして捨てる作業をする。

f:id:hanakago:20170630190432j:plain

ベニバナヤマシャクヤクの苗は移植を終えたが、雑草対策のため来年用に残りの畑を整えている。

f:id:hanakago:20170630190456j:plain

これも水はけが悪い場所に生える雑草

f:id:hanakago:20170630190635j:plain

植え終えてひと月ほどが経ち、他の畑も同じように1割ほどが既に消滅。来年はこの畑もいっぱいになる予定で5000株ほどになる。

f:id:hanakago:20170630190650j:plain

こちらは雑草地をスコップで掘り起し、広がりやすい花を植え替える畑にしている最中。朝から日暮れまで毎日の植え替えは秋まで続く。

f:id:hanakago:20170630190907j:plain

茶花園では次々と開花中、エヒメアヤメというらしい。背丈は30センチ程と切り花にもよし。

f:id:hanakago:20170630190918j:plain

f:id:hanakago:20170630190935j:plain

キバナウマノスズクサは順調だが、他の種類は咲く兆候なし。

f:id:hanakago:20170630190953j:plain

f:id:hanakago:20170630191008j:plain

ハンショウヅル

f:id:hanakago:20170630191105j:plain

ケハンショウヅル

f:id:hanakago:20170630191122j:plain

f:id:hanakago:20170630191139j:plain

ヒメヤナギラン

f:id:hanakago:20170630191217j:plain

白花ジャコウアオイ

 

f:id:hanakago:20170630191229j:plain

カンムリキンバイ

本日の最低気温と最高気温 13℃ 28℃ 久しぶりの晴れは掘った雑草も水が抜けて燻煙窯はフル稼働。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています