ベニバナヤマシャクヤクの種を採取

f:id:hanakago:20170912183907j:plain

涼しくなってベニバナヤマシャクヤクの鞘が開き始めました。今日で3回目、1日かけて採取から種蒔きまで行います。

f:id:hanakago:20170912183920j:plain

株の大きさに比例して鞘も大きさが違います。鞘の数も2個から7個までいろいろ。

標準は5個なのだろうか

この鞘の数は雌しべの本数なので確認はしていないが、7個の鞘は雌しべが7本あった計算だ。

右上の3本のは付け根が黒っぽくなっているが、これは株が痛んで種にも影響している。大概発芽が悪いようだ。

f:id:hanakago:20170912183933j:plain

これは今日の中では一番大きい鞘で6個あり

f:id:hanakago:20170912183949j:plain

種は50粒採れた。赤いのは種にならなかったもので、株が小さいと花が咲いて鞘が出来ても、この赤い未成熟のものだけのものがある。

f:id:hanakago:20170912184010j:plain

今日はこれだけ、3000粒ほどか?あと3,4回採取した後に植え替えの予定でいる。

 

本日の最低気温と最高気温 13℃ 15℃ 1日雨で肌寒い

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています