ジイソブとバアソブ

f:id:hanakago:20170918191734j:plain

f:id:hanakago:20170918191749j:plain

f:id:hanakago:20170918191806j:plain

ツルニンジン(Codonopsis)北海道から九州に生育する宿根草

別名 ジイソブ
林内、林縁に生育し、蔓性
北海道では種が熟すのが遅く、実生が難しい。
漢方薬として太い根が利用される。

この根を増やしてお酒にしたいのだが、臭いがあまりよくないが、出来上がったら気にならないのだろうか。

f:id:hanakago:20170918191830j:plain

f:id:hanakago:20170918191838j:plain

◎バアソブ(Codonopsis)北海道から九州に生育する宿根草
林内、林縁に生育し、蔓性
ジイソブに比較して小型。花の色も濃く北海道でも実生で育てることが出来る。

本日の最低気温と最高気温 10℃ 20℃ 台風が道南に上陸、夕方には宗谷海峡に抜けた。大きな被害は無かったが、強風で畑に張った防草シートがめくれ上がり、知らせを受けて暗くなってから、とりあえず重しを置いてきたが、明朝はどうなっているかな。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています