ヒメユリ植え替え

f:id:hanakago:20170928185942j:plain

f:id:hanakago:20170928190003j:plain

昨年の今ころ蒔いたヒメユリの種は2箱、5ミリから10ミリの白い球根が350程畑に植え替えをする。そして今年は

f:id:hanakago:20170928185744j:plain

現在毎日熟したものから採取中

f:id:hanakago:20170928185812j:plain

虫に穴を開けられた蒴果も多数あり

f:id:hanakago:20170928185824j:plain

こんな毛虫が食べています。ボケているがハバチの幼虫ではないか、スギナを食べるのだが下にはスギナが群生しているので、これを伝ってヒメユリの種にたどり着いたと思う。

f:id:hanakago:20170928185852j:plain

f:id:hanakago:20170928185906j:plain

茶色のなった蒴果が割れ始めたら採り時、今年は1万粒ほどになりそうで来年の今頃はこの数の半分でもかなりの面積が必要になりそうだ。

f:id:hanakago:20170928185921j:plain

蒴果を割ると子房室が3つ、そしてそれぞれ壁があり、1つの蒴果で多いものだと150粒ほどになる。

本日の最低気温と最高気温 7℃ 13℃ 気温急降下中で明朝は霜が降りそうだ。近日中には大雪の山々にも初冠雪の情報が出るだろう。

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています