無くならない誤食

f:id:hanakago:20180426192107j:plain

f:id:hanakago:20180426192115j:plain

山菜のシーズン毎年のように悲しい記事をこのころ見かけます。

昨日も道内で上の画像のギョウジャニンニクイヌサフランを夫婦で食べ、夫が亡くなったとのこと。

この両者は見た目も、臭いも違うので知識があれば間違うことは無いのですが、イヌサフランは普通山には生えていません。

f:id:hanakago:20180426192123j:plain

f:id:hanakago:20180426192135j:plain

こちらがイヌサフラン、葉がちょっと違います。根元に赤い袴があるのがギョウジャニンニク

f:id:hanakago:20180426192153j:plain

f:id:hanakago:20180426192200j:plain

続いてニラとスイセン、こちらは間違えやすい。臭いは違うのですが、とても良く似ています。スイセンが球根ですが。ニラは普通の根です。

f:id:hanakago:20180426192210j:plain

f:id:hanakago:20180426192217j:plain

もう一つ山の同じような場所に生えていることもあるのが、ニリンソウトリカブトです。芽出しの頃はよく似ています。上の画像は下がエゾトリカブトで葉の切れ込み方がニリンソウと違いますが、ニリンソウと似ているトリカブトもあります。

日ごろからよく観察することでこのような事故を防ぐことが出来ます。

 

本日の最低気温と最高気温 5℃ 13℃ 雑草取りが始まる

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています