エンレイソウの季節

f:id:hanakago:20180507195429j:plain

f:id:hanakago:20180507195451j:plain

開花始めた畑のエンレイソウのいろいろ。

こちらはエンレイソウを区分すると、アオミノエンレイソウ

f:id:hanakago:20180507195458j:plain

f:id:hanakago:20180507195509j:plain

アカミノエンレイソウ、子房が赤みがさしています。

この他クロミエンレイソウがありますが、現在実生6年目ほどでもう1,2年開花までかかりそう。

このエンレイソウには花弁が無いのがほかのエンレイソウと違う点です。

花弁に見えるのはガク

f:id:hanakago:20180507195517j:plain

これはシロバナエンレイソウ(ミヤマエンレイソウ)で実生でようやく去年開花する。

似ているオオバナノエンレイソウは花が上向きに咲くが、こちらのシロバナエンレイソウは横向きに咲くのが特徴。

f:id:hanakago:20180507195557j:plain

f:id:hanakago:20180507195608j:plain

オオバナノエンレイソウ、子房の先が少し黒っぽいのがシロバナエンレイソウと違う点。」

f:id:hanakago:20180507195615j:plain

オオバナノエンレイソウの周りには小さな苗が沢山出来ています。

f:id:hanakago:20180507195633j:plain

f:id:hanakago:20180507195637j:plain

コジマエンレイソウはシロバナエンレイソウエンレイソウが交配したもの。

f:id:hanakago:20180507195646j:plain

コジマエンレイソウも実生で育てているが5年目でもこんな状態。順調に育つとそろそろ開花を見るのだが・・・。

 

本日の最低気温と最高気温 5℃ 14℃ 10か前に霜が降りシラネアオイの葉が痛んでしまう。明日朝も霜注意報が出ているの心配だ。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています