竹の籠 五

f:id:hanakago:20190214185156j:plain

よく見る形の籠ですが、使い勝手の良い形です。

口の径が30センチあります。

 

f:id:hanakago:20190214185201j:plain

底編みの竹は皮が見えるように使っています。

f:id:hanakago:20190214185207j:plain

傷みやすい角の部分を補強するために竹を曲げて当てています。

 

本日の最低気温と最高気温 -20℃ -8℃ 厳しい寒さが続いていますが、寒さにも慣れてさほど苦にはならなくなってきました。来週からは最高気温がプラスの日もありそうです。

 

 

竹の籠 四

f:id:hanakago:20190208192412j:plain

根曲竹で編んだ大きなバスケットです。ネマガリタケを20本ほども使ってしまいました。同じものを真竹で編むと太い竹1本で出来上がる計算です。根曲り竹の籠は真竹に比べその編むまでの下ごしらえは倍以上の手間がかかります。

f:id:hanakago:20190208192419j:plain

手と縁の接合部には鋲を使っているのと、手が籠の底まで回っているので、20キロ以上の重さにも耐えます。

f:id:hanakago:20190208192427j:plain

底には丸い竹を当てているので、傷みやすい籠の角を保護する役目をします。

部屋に一つ、車に一つ載せておくと、片付きます。

自然に優しい素材で生活の道具を制作しています。

根曲竹の大籠

 


本日の最低気温と最高気温 -18℃ -12℃  記録的な寒気が南下してきました。今日はそれほどでもなかったのですが、次第に下がってきて明日朝は-20℃以下になりそう。午前中は雪が激しく、おまけに車のバッテリーが上がり、教室をキャンセルしようとしたが、幸い生徒さんに立ち寄ってもらって旭川に出ることが出来た。帰りは電車での予定だったが、運休となりバスに替えて無事に帰宅。暫くこの寒さが続きそうだ。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

除雪車が来ない

f:id:hanakago:20190204192322j:plain

昨日今日と雪が続いてますが、今日は除雪車が通っていません。いつもなら朝4時前に除雪をしているのですが、多分休みなく降り続いているので2日分をまとめてするのではないでしょうか。午後からは風も出てきて2日分の雪が舞い上がり、吹雪となってきました。今の時間は猛吹雪になっています。

見通しが悪いので車はかなり遅く走っています。高速は通行止めとなり、宗谷線も運休となっているようです。

f:id:hanakago:20190204192328j:plain

2日前はきれいに除雪して、歩道も歩く人はいませんが除雪されています。

下向きに矢印のあるポールが車道の巾を示しています。

f:id:hanakago:20190204192506j:plain

看板がもうすぐ埋まりそう

f:id:hanakago:20190204192520j:plain

今日は3回人力で除雪しましたが、すぐに埋まります。

f:id:hanakago:20190204192553j:plain

2日前はこんな状態、左側の山は除雪車が進入路を開けるために盛り上げたもの。

f:id:hanakago:20190204192629j:plain

f:id:hanakago:20190204192649j:plain

深いところは1メートルほど、ママさんダンプの巾、明日朝はまた埋まっているでしょう。

 

本日の最低気温と最高気温 -8℃ 0℃ 気温が上がりましたが、風が建物に当たり部屋の温度が上がりません。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

1月も末

f:id:hanakago:20190130192643j:plain

f:id:hanakago:20190130192647j:plain

一年で一番寒い時期と経過しています。久しぶりに晴れ上がり、大雪山連峰が見れました。雪も気温も平年並み、晴れた日の翌朝は冷え込み、曇りや雪の日の次は暖かくなるの繰り返しで春を迎える。

本日の最低気温と最高気温 -22℃ -4℃ 今日は気温の差が大きい。明日から又雪が続きそう。

竹の籠 参

f:id:hanakago:20190120193044j:plain

f:id:hanakago:20190120193049j:plain

f:id:hanakago:20190120193055j:plain

f:id:hanakago:20190120193105j:plain

f:id:hanakago:20190120193101j:plain

昨年秋から作っていた本が出来上がりました。

今回は千島笹(根曲り竹)を使っての籠作りを解説しています。

地域資源を活かす 生活工芸双書 竹(たけ) 農山漁村文化協会(農文協)刊

生活工芸双書のシリーズの刊の中に入り、ほかに「桐(きり)」、「漆(うるし)1」、
「苧(からむし)」、「楮(こうぞ)・三椏(みつまた)」、「萱(かや)」等の珍しい種類の刊があります。

共著なので作品2点の作り方と、竹の下処理の方法を解説したものです。

f:id:hanakago:20190120193115j:plain

併せて籠づくりに使う道具も揃えました。

こちら北の竹工房 - 竹工芸の道具|Yahoo!ショッピングです。

f:id:hanakago:20190120193120j:plain

又2種類の籠の材料キットも用意して、本を見て籠を作ることが出来るように準備しました。

 


本日の最低気温と最高気温 ―14℃ -4℃ 

f:id:hanakago:20190120195040j:plain

f:id:hanakago:20190120195045j:plain

f:id:hanakago:20190120195052j:plain

f:id:hanakago:20190120195059j:plain

吹雪が続き毎日除雪に追われましたが今日は雪も収まりました。もう70センチほどの積雪になったようです。しかし又明日から降り出しそうです。日本海寄りでは2メートルほどになったところもありますので、今年も雪は多めになるのかな?

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

更に寒い日に

f:id:hanakago:20190115184408j:plain

昨日はー26℃まで下がり水道が凍るほどになりました。昼頃には水が出てきましたが、この寒さは久しぶりでした。

川霧で視界がかなり悪くなりました。

f:id:hanakago:20190115184413j:plain

イチイの葉には霧氷が

f:id:hanakago:20190115184419j:plain

氷柱にも霧氷

f:id:hanakago:20190115184424j:plain

煙突を支える針金にも

f:id:hanakago:20190115184429j:plain

ロケットストーブの中は赤々と燃えていますが部屋が暖まるまで時間がかかりました。

f:id:hanakago:20190115184435j:plain

今年は煙突を数十センチ高くしたのが良かったのか、今のところ煙ることが無く快適。

ただ月1度の天板を外しての煤掃除は欠かせません。

 

本日の最低気温と最高気温 -15℃ 0℃ 昨日と比べると春のような感じ、明日からは吹雪となり大荒れになりそう

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

厳冬の朝

f:id:hanakago:20190113193507j:plain

朝7時前空は雲一つない快晴で、放射冷却されてこの冬一番の寒さになった。

石狩川から昇る川霧が地表を覆い幻想的な光景が見られた。

f:id:hanakago:20190113193511j:plain

川霧が小山を浮島のように見せてくれる。

f:id:hanakago:20190113193516j:plain

間もなく日の出なのだが、明るくなってから暫く経過する。

f:id:hanakago:20190113193522j:plain

大雪山の中央部から7時半頃に日の出となる。この時が一番寒くー23℃、カメラも凍ってズームがカクカクしながら動く。

f:id:hanakago:20190113193524j:plain

今日は一日中晴天となったが朝の寒さが効いて今日は最高気温がー13℃と冷凍庫状態でした。明日はもっと冷えそうな感じがする。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています