オオハンゴンソウ

f:id:hanakago:20190805200709j:plain

f:id:hanakago:20190805200723j:plain

高さ2m以上になるオオハンゴンソウが大きな株となり、久しぶりに姿を現した大雪山と対比しています。種ができないうちに刈り取らなければなりません。

f:id:hanakago:20190805200743j:plain

クサレダマも

f:id:hanakago:20190805200754j:plain

ヤマハギも増えてほしくない花

f:id:hanakago:20190805200812j:plain

シモツケ

f:id:hanakago:20190805200823j:plain

キタノコギリソウ

f:id:hanakago:20190805200839j:plain

ヒメワレモコウ

f:id:hanakago:20190805200900j:plain

根をきれいに抜いたはずが、また出てきたホザキシモツケ

f:id:hanakago:20190805200921j:plain

キキョウ

f:id:hanakago:20190805200931j:plain

2,3年見かけなかったが別の場所に咲いたモジズリ

f:id:hanakago:20190805200945j:plain

シデシャジン

f:id:hanakago:20190805200954j:plain

ヒメシャジン

f:id:hanakago:20190805201009j:plain

レンゲショウマ

f:id:hanakago:20190805201025j:plain

セラティフォリア

f:id:hanakago:20190805201126j:plain

2度咲きのトリガタ

f:id:hanakago:20190805201136j:plain

オニユリコオニユリはユリの最後

f:id:hanakago:20190805201202j:plain

f:id:hanakago:20190805201223j:plain

エチゴトラノオ

f:id:hanakago:20190805201241j:plain

f:id:hanakago:20190805201259j:plain

シロバナジャコウソウ

f:id:hanakago:20190805201313j:plain

f:id:hanakago:20190805201325j:plain

コバギボウシ

f:id:hanakago:20190805201342j:plain

ビッチュウフウロ

f:id:hanakago:20190805201355j:plain

アサマフウロなどなど

 

本日の最低気温と最高気温 18℃ 29℃ 連日の真夏日が途切れ、朝夕は少し過ごしやすくなった。雑草は湿度が高くて驚くほどの勢い。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

 

花籠にホタルブクロ、クガイソウなど

f:id:hanakago:20190724175821j:plain

f:id:hanakago:20190724180005j:plain

カラフトエンビセンノウ

f:id:hanakago:20190724180028j:plain

クサレダ

f:id:hanakago:20190724180044j:plain

ヤマハギも咲き出しました

f:id:hanakago:20190724180102j:plain

f:id:hanakago:20190724180112j:plain

ホタルブクロは花が終わったので種が出来ないうちに抜いてしまいました。

 

本日の最低気温と最高気温 18℃ 26℃ 蒸し暑い日が続いています。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

ナツツバキの実生が10年目に開花

f:id:hanakago:20190720194233j:plain

f:id:hanakago:20190720194246j:plain

f:id:hanakago:20190720194300j:plain

ヒメシャラという種類かもしれないが、もう10年以上前に頂いた種を蒔いて4本の小さな木を岡山から運んで、今年始めて2本の木に花が咲きました。永かったですね。

花が開くとその日に散りますので、切り花にする場合は開く前に使うことになります。

f:id:hanakago:20190720194316j:plain

f:id:hanakago:20190720194331j:plain

ナツロウバイも開花しました。今年は花が少ない、元気がない。

f:id:hanakago:20190720194346j:plain

f:id:hanakago:20190720194405j:plain

雪の下でネズミの食害にあったのは、根元から枝が何本か出てきて死んではいなかった。さすがに花はなかったが来年は咲くのではないかと思う。今年はネズミから守るためにトタン板で周りを囲うことにする。でもネズミは木も登るらしいので効果があるだろうか?

本日の最低気温と最高気温 18℃ 26℃

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

 

夏と秋の花が混在

f:id:hanakago:20190715194156j:plain

タカネマツムシソウ

f:id:hanakago:20190715194211j:plain

マツムシソウ

タカネマツムシソウに比べて大型になりますが、この花は越年草になります。

f:id:hanakago:20190715194247j:plain

f:id:hanakago:20190715194258j:plain

白の重ね咲きホタルブクロが密生しています。

f:id:hanakago:20190715194309j:plain

ミズトラノオ

f:id:hanakago:20190715194325j:plain

イヌトラノオ

f:id:hanakago:20190715194516j:plain

オカトラノオ

f:id:hanakago:20190715194344j:plain

モウコワレモコウ

f:id:hanakago:20190715194353j:plain

ナミキソウ

f:id:hanakago:20190715194413j:plain

f:id:hanakago:20190715194427j:plain

スカシユリの仲間

f:id:hanakago:20190715194441j:plain

f:id:hanakago:20190715194456j:plain

四川カキラン

 

f:id:hanakago:20190715194529j:plain

キツリフネソウ

f:id:hanakago:20190715194553j:plain

プラム

f:id:hanakago:20190715194607j:plain

スモモも今年は鈴なり、なにか気象の大きな変化を感じ取っているのでしょうか?

今年の花は異常に多いように思うのだが。

 

本日の最低気温と最高気温 16℃ 24℃ 雑草も今年3回目の刈り取りを終える。残り2回

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

ヒメユリ

f:id:hanakago:20190711195143j:plain

f:id:hanakago:20190711195152j:plain

夏の強い日差しにヒメユリのオレンジ色が一層鮮やかに目に映ります

f:id:hanakago:20190711195205j:plain

f:id:hanakago:20190711195218j:plain

数は少ない黄花ヒメユリも咲き出しました。色が薄い分、優しく感じます

f:id:hanakago:20190711195241j:plain

f:id:hanakago:20190711195250j:plain

ネズミの食害にもめげず残ったヒメユリの小さな苗、秋には畑に植えてやりたい

本日の最低気温と最高気温 14℃ 28℃ 雑草はカタバミスベリヒユ、ノボロギクが目立つ

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

雑草のようにはびこるホタルブクロ

f:id:hanakago:20190706194412j:plain

f:id:hanakago:20190706194438j:plain

f:id:hanakago:20190706194501j:plain

f:id:hanakago:20190706194516j:plain

種と根で増えるホタルブクロの勢いが凄です。

f:id:hanakago:20190706194530j:plain

f:id:hanakago:20190706194542j:plain

抜いて消えたと思っていたカンパニュラが残っていました。

f:id:hanakago:20190706194553j:plain

沢山の綿毛のような種を沢山飛ばすアネモネ、畑のあちこちに。

f:id:hanakago:20190706194608j:plain

スギナに埋もれてラベンダー

f:id:hanakago:20190706194634j:plain

f:id:hanakago:20190706194646j:plain

遅れてイブキクガイソウが咲き出しました。

f:id:hanakago:20190706194700j:plain

f:id:hanakago:20190706194708j:plain

黄花ウマノスズクサは綿毛ウマノスズクサとも

f:id:hanakago:20190706194725j:plain

f:id:hanakago:20190706194742j:plain

カンムリキンバイは日本のものより大型になります

f:id:hanakago:20190706194753j:plain

ヤマアジサイが色づきました

f:id:hanakago:20190706194801j:plain

f:id:hanakago:20190706194815j:plain

これもヤマアジサイの紅というのですが、今年はほぼ白になりました。

f:id:hanakago:20190706194831j:plain

f:id:hanakago:20190706194841j:plain

四季咲きのヤブデマリ、別名がありましたが?

f:id:hanakago:20190706194856j:plain

シロシモツケ

f:id:hanakago:20190706194910j:plain

バイカウツギの花がすごい数になっています。

本日の最低気温と最高気温 13℃ 25℃ 蒸し暑い日が続いています。朝夕に外で燻煙窯の火を入れたり、去年出来上がった燻煙竹を洗ったり、雑草取りをしています。日中は籠を編むと言う感じ。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

タケシマユリ

f:id:hanakago:20190704185656j:plain

f:id:hanakago:20190704185705j:plain

クルマユリのように葉が輪生のタケシマユリが咲き出し、夏が来たと感じるようになりました。ピンクのジャコウアオイ(ムスクマロウ)も

f:id:hanakago:20190704185715j:plain

1本しか無いササユリですがウイルス病にかかっているようです。

f:id:hanakago:20190704185729j:plain

シナノナデシコ

f:id:hanakago:20190704185742j:plain

ワタナベソウ

f:id:hanakago:20190704185752j:plain

ヤワタソウ

f:id:hanakago:20190704185800j:plain

シロバナカモメヅル

f:id:hanakago:20190704185810j:plain

クロミノウグイスカグラはハスカップのこと、甘い実はジャムにしたり、ケーキに使ったり、生食でもおいしいです。雪のためなかなか大きくなりません。

 

本日の最低気温と最高気温 13℃ 25℃ 暫く蒸し暑い日が続いています。本州の梅雨前線の影響があるのかもしれません。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています