ノコギリソウとアカバナ

f:id:hanakago:20180715200013j:plain

カワラナデシコと白シモツケを挿したのは燻煙した千島笹の籠

底に2本の足を差して安定させている。

 

f:id:hanakago:20180715200017j:plain

編み目に挿してみる

f:id:hanakago:20180715200027j:plain

足を差し替えて角度を変えてみても

f:id:hanakago:20180715200356j:plain

f:id:hanakago:20180715200411j:plain

エゾノコギリソウと思っていたのはキタノコギリソウなのかもしれない。

山で見たことがあるのはどちらだったか、今度出会ったらよく見てみたい。

f:id:hanakago:20180715200742j:plain

エゾアカバナは当地でも雑草扱い

岡山で庭に生えていたものより背が高く、花色は薄く小さいのが特徴かな

 

f:id:hanakago:20180715200659j:plain

種の鞘

f:id:hanakago:20180715200709j:plain

f:id:hanakago:20180715201334j:plain

こちらが本州のアカバ

本日の最低気温と最高気温 19℃ 22℃ 1日雨でとにかく蒸し暑い日が続く 本州並なのです こんな日でも畑の花を掘りポットに移し替えています

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています