コシカギク

f:id:hanakago:20180721195925j:plain

f:id:hanakago:20180721195936j:plain

毎日朝夕の涼しい時間帯に雑草を刈り取る作業が続いている。

本州では記録的な猛暑が続いているが、北海道でも本州並にはならないものの、蒸し暑い日が続いています。

 

雑草もこんな環境では勢いを増します

コシカギクはかなり厳しい環境の中でも生育できる力を持っています。

アスファルトの割れ目によく見る花です。寒地に分布しているのですが、自生種なのか帰化したものかは不明。パイナップルのような香りがあり、ドライフラワーにすると良いかも知れません。

f:id:hanakago:20180721200439j:plain

先日道路脇に見つけたのはセイヨウノコギリソウと思いました。雑草ごとく生えています。花の付き方や葉の特徴で判断しました。白い花がセイヨウノコギリソウ

f:id:hanakago:20180721200448j:plain

セイヨウノコギリソウの葉

f:id:hanakago:20180721200502j:plain

キタノコギリソウの葉で花の写真ではピンク系のもの

この種類は種が沢山出来るので広がりやすく、雑草化する。

 

本日の最低気温と最高気温 19℃ 25℃ 今月いっぱいは雑草との戦いが続く

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています